MEMBERS
ID:
PASS:
パスワードをお忘れの方はこちら
会員登録情報変更はこちら
SEARCH
Artist(アーティスト)
Title(タイトル)
All(オール)
カートの中身を確認
How to read
How to read
お電話でもオーダーできます
10,000円以上送料無料!
代引き手数料一切無料!
オーダー後2週間以内であれば商品到着の日時指定が可能!
会員登録
メルマガ配信登録
PUT THE RECORD BACK ON!!究極のDISCガイドVINYL7'S ULTIMATE DISC GUIDE
For Foreigner
VINYL7 RECORDS -blog-
VINYL7 RECORDINGS
レコード・CD・DVDの買取・トレード
クロネコ@ペイメント
クロネコ@ペイメント
RECOMMEND
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
前の10件次の10件・・・ 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 ・・・81件〜90件(全461件中)
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
SWV
NEW BEGINNINGS
(1996/US/RCA/BMG/07863-66487-1)
デビュー作は結構ストレートなR&B作品だったのですがシングルは当時流行しつつあったHIP HOPの大ネタを放り込むという手法で大ヒット。そんな勢いに見事に乗ったSWVの2枚目のアルバム。シングルとしてヒットした"YOU'RE THE ONE"を始め、前述したファーストアルバムとそこからカットされたいくつかのREMIXバージョンの作風を踏襲した内容。そこに美しいスロウジャムも収録していてHIP HOPリスナーにとっても非常に聴きやすい内容だと思います。またこの時代ならではの二枚組という仕様が嬉しいですね。良い状態の盤を捕獲するのは年々難しくなってきているので少しでも思い入れがある方にはオススメです。
Read More
Text by m.hisataakaa \2,000
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
THIRD WORLD
NOW THAT WE FOUND LOVE
(1978/US/ISLAND/ISD 8662)
O'JAYSの曲をレゲエのバンドが極太に手がけた一枚という事でDANCE MUSICファンにはおなじみの曲なんですが、HEAVY D & THE BOYZがこの曲を使用した同名曲を大ヒットさせたことでその知名度の高さはかなりのものです。しっかりとしたリズムにどこか南国の雰囲気も感じさせる鳴り物、そしてレゲエならではの極太ベースラインと力強い歌声が非常に力強く響きます。メロディーはHEAVY Dが証明したとおり非常にキャッチーなのでDJ時には相当な威力を発揮します。かなり頼れる存在なのでDANCE CLASSICとHIP HOPを行き来できるDJの方にはおすすめの一枚です。
Read More
Text by m.hisataakaa \2,300
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
ISAAC HAYES
DON'T LET GO
(1979/US/POLYDOR/PD-1-6224)
ISAAC HAYESは古くからSTAXレーベルにおいてDAVID PORTERとともに大活躍してきたシンガー/コンポーザーですね。本当に素晴らしい作品をたくさん残している人なんですがこのアルバムもオススメです。発表されたのが1979年ということでこの時代のトレンドもちゃんと取り込んだ作品になっていて素晴らしいです。明るく楽しく軽快な雰囲気の"DON'T LET GO"や"FEVER"といった楽曲も良いのですがこのLPでオススメしたいのはスロウな曲です。特にHIP HOPリスナーにはおなじみの"A FEW MORE KISSES TO GO"は「サンプリングの面白さ」がよく分かる曲で特にオススメ。普通に聴くとムーディーなSOUL曲なんですが45回転にして聴くとあら不思議。REDMANの"TONIGHT'S DA NIGHT"になります。これ"TONIGHT'S DA NIGHT"のあの雰囲気そのまんまで曲が進んでいくのでちゃんと聴けちゃうとこがまた良いです。またミディアムな"WHAT DOES IT TAKES"もオススメ!
試聴ファイルは"A FEW MORE KISSES TO GO"の33回転→45回転で収録。
#SAMPLINGSOURCE
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
JACKIE MOORE
THIS TIME BABY/LET'S GO SOMEWHERE AND MAKE LOVE
(1979/US/COLUMBIA/23-10994)
SIDE-Aに収録の"THIS TIME BABY"はヒットした曲のようで1984年にはジャケット付き、インスト収録で再発も出ているほど。こちらはこちらで素晴らしいダンス曲でオススメなんですが今回紹介したいのはSIDE-Bの"LET'S GO SOMEWHERE AND MAKE LOVE"。"THIS TIME BABY"と同じくアルバム"I'M ON MY WAY"に収録なんですがフィリーソウルにおけるギターの名手であるBOBBY ELIのプロデュースとアレンジが効いています。"THIS TIME BABY"もMFSBだったJACK FAITHによるアレンジでフィリー直系DISCOではあるんですが少し抑えた感じの雰囲気を持っていてとても良いです。乱暴な言い方ですがSAVANNAH BANDの楽曲のような雰囲気。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,800
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX
JEANNE NAPOLI
LET'S MAKE LOVE
(1977/US/VIGOR/VI-D 734)
77年発売のアルバム"JEANNE"の中でも一際人気の高い"LET'S MAKE LOVE"の12inchシングル。ただのシングルでは無く、こちらは7分17秒のSPECIAL DISCO VERSION!シングルなので音圧も高く、45回転なので音も良いいのでそれだけでも「推し」なのですが、やはり曲が良いというのが1番のポイント!フィリーディスコの影響を受けたと思われるストリングスが気分をグイグイと盛り上げる豪著な曲調が最高!後半に行くに従って演奏もヒートアップする感じも◎!聴けば聴くほどにグイグイと引き込まれていく魅惑の1曲!ボーカルも良い味出てます。DIMITRI FROM PARISがコンピレーション"DISCO FOREVER"に収録した事で知名度・人気共に急上昇!是非試聴してみて下さい!
Read More
Text by tahara \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:P
Condition:EX-
MARK MURPHY
BRIDGING A GAP
(1973/US/MUSE/MR 5009)
先日惜しくも他界してしまったMARK MURPHYの1973年の作品。JAZZの楽曲に即興で歌詞を付けて歌い上げるヴォーカリーズというスタイルを推し進めた偉大なJAZZ歌手であります。アルバム"RAH"で脚光を浴び、その後も時代に則した素晴らしい作品をたくさん発表していますがこれもそんな一枚。DAVID MATTHEWSのプロデュースのもとBRECKER兄弟、RON CARTER、PAT REBILLOT、SAM BROWN、JIMMY MADISONをバックにして素晴らしい歌声を聴かせます。本当にこの伸びやかな歌声がアルバム通して気持ち良く響く良いアルバムです。なかでも"SUNDAY IN NEW YORK"は素晴らしいです。「JAZZ歌手」という肩書きではあるんですが普遍的なPOPさも兼ね備えています。ぜひ先入観を捨ててお楽しみいただきたい一枚です。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,800
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX-
NEW EDITION
COOL IT NOW
(1984/US/MCA/MCA-23515)
JACKSON 5以来「子供ボーカルもの」というのはやはり鉄板ですよね。もともとキャッチーなメロディーであったとしても声変わり前の男の子の声で歌われるとそのキャッチー度も200%くらいは余裕でアップしますね。これもそんなキャッチー度がめちゃめちゃ高い一曲です。おまけに舌足らずなRAPパートまで用意されていて過剰サービスではないかと思えてしまうほどの良くできた曲になっています。こんな楽曲を残しているくらいですからメンバー個々の後の大活躍も納得できますね。かける時間も場面もあまり選ぶ必要なく、力技で聴く人を惹きつけられるシングルなのでDJは持っていて絶対に損はしません!
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
CREATIVE SOURCE
MIGRATION
(1974/US/SUSSEX/SRA-8035)
セカンドアルバム。ファーストの勢いもそのままに力強く仕上がったBILL WITHERSの”HARLEM”。OLD SCHOOL期から愛されたBREAKがあるCAROL KINGの"CORAZON"の強力なカバー。そしてファーストアルバムにおいても良い仕事していたSKIP SCARBOROUGH作曲の"I JUST CAN'T SEE MYSELF WITHOUT YOU"と素晴らしい内容です!"I JUST CAN'T SEE MYSELF WITHOUT YOU"はFREEWAYの"WHAT WE DO"では見事な早回しでサンプリングされていました!普通のスピードでスロウ曲として楽しんでも勿論良いのですが、"WHAT WE DO"を踏まえて聴くと45回転で聴きたくなってしまいます。ミックスにもよく早回しで収録されていました。ファーストアルバムからの勢いがそのまま出ていて素晴らしい内容ですので二枚を通して楽しむのもオススメです。
※試聴ファイルは"I JUST CAN'T SEE MYSELF WITHOUT YOU"を45回転-10%のピッチで再生したものです。 #SAMPLINGSOURCE
Read More
Text by m.hisataakaa \2,000
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX
DJ CLUE
BACK 2 LIFE 2001(FEAT. MARY J. BLIGE & JADAKISS)
(2000/US/ROC-A-FELLA/DEFR 15237-1)
DJの名義が前に出たアルバムからのカットだけにこのシングルは「らしい」一枚だと思います。この曲がリリースされる2年くらい前にリリースされたHYPE WILLIAMS制作でNASやDMXが出ていた映画「BELLY」のイントロでSOUL II SOULの”BACK TO LIFE”がめちゃくちゃ格好良く使われていたのですが「そこから来てるのかなー」なんて深読みしたくなるカバーです。またMARY J. BLIGEの歌とJADAKISSのラップは言うまでもなくお見事なんですがDJ CLUEの煽りっぷりもお見事。このへんはBRUCIE BあたりからRON G、KID CAPRIを経て脈々と受け継がれているNYのHIP HOP DJらしさが音源で堪能できてとても良いです。2000年代のHIP HOP〜R&Bのレコードはどうしても軽く見られがちですがこの手のプロモだけで終わったような盤は意外と見つけにくいのでお早めに。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
ELEKTRIK FUNK
ON A JOURNEY(I SING THE FUNK ELECTRIC)
(1982/US/PRELUDE/PRLD 622)
ERIC MATTHEW中心のプロジェクト?でしょうか?彼が関係した作品でちょいちょい名前を見かけるシンガーであるMILES WATSONやプロデューサーのDARRYL PAYNEなんかがクレジットされています。この一枚の存在でしか知らないのですが曲自体は有名DJのPLAYではちょいちょい聴けるのでなかなかの知名度があると思います。名前の通り「ELECTRIC」な雰囲気が充満していて格好良い楽曲です。こういった楽曲特有の「聴いているとじわじわと気持ち良くなる感じ」は流石です。SIDE-Aの"VOCAL"もSIDE-Bの"INSTRUMENTAL"のどちらもかけれます!!盤の状態も良くオススメです。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
前の10件次の10件・・・ 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 ・・・81件〜90件(全461件中)
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
TOPページへ戻る
PAGE TOP