MEMBERS
ID:
PASS:
パスワードをお忘れの方はこちら
会員登録情報変更はこちら
SEARCH
Artist(アーティスト)
Title(タイトル)
All(オール)
カートの中身を確認
How to read
How to read
お電話でもオーダーできます
10,000円以上送料無料!
代引き手数料一切無料!
オーダー後2週間以内であれば商品到着の日時指定が可能!
会員登録
メルマガ配信登録
PUT THE RECORD BACK ON!!究極のDISCガイドVINYL7'S ULTIMATE DISC GUIDE
For Foreigner
VINYL7 RECORDS -blog-
VINYL7 RECORDINGS
レコード・CD・DVDの買取・トレード
クロネコ@ペイメント
クロネコ@ペイメント
RECOMMEND
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
前の10件次の10件・・・ 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 ・・・71件〜80件(全227件中)
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:NM
PRINCE MARKIE DEE AND THE SOUL CONVENTION
TRIPPIN OUT
(1992/US/COLUMBIA/XSS 74380A)
FAT BOYSの人ですね。FAT BOYSとしての活躍はもちろん素晴らしいんですがソロになって以降、プロデューサーとしての仕事っぷりもすごいです。特にFATHER MCやMARY J. BLIGEの作品に大きく関与していてUPTOWNレーベル関連が巻き起こしたHIP HOPとR&Bの当時のトレンドはこの人の仕事の結果なんじゃないかと思います。このシングルにおいては"HIP HOP MIX"でMARY J. BLIGEを客演に迎えたバージョンをMARK C. ROONEYとともに制作しています。これ同年にリリースされたMARY J. BLIGE"REAL LOVE"のアルバムバージョンの制作と同じ面子なんですね。"REAL LOVE"でもやっていたように"IMPEACH THE PRESIDENT"と"YES WE CAN CAN"のループをざっくり回した上でMARY J. BLIGEが歌うというバッチリHIP HOP SOULな雰囲気に仕上げています。通常のバージョンもR&BとHIP HOPをうまく合わせる手腕が発揮されています。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,200
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
WILSON PICKETT
IN PHILADELPHIA
(1970/US/ATLANTIC/SD 8270)
アルバムタイトルが"IN PHILADELPHIA"。PHILLY SOUL〜DISCOの名作をたくさん残したことで有名な「SIGMA STUDIO」でのライブ録音盤になっています。PHILADELPHIAでの録音ということで特にGAMBLE & HUFFを中心にした優秀なミュージシャンたちが多く関わっていて素晴らしいアルバDです。特にULTIMATE BREAKS & BEATSで有名な"GET ME BACK ON TIME,ENGINE NUMBER 9"はPART 1、PART 2のフルで収録(セパレートになっているように表記されてますが一曲になってます)。これが後にDISCOのドラミングの基礎を確立する名ドラマーの一人であるEARL YOUNGによるドラム。「ちゃんとこういうのも叩けるんだな」という当たり前で失礼な感想も漏れるほどスリリングで格好良いFUNKドラムです。またJAMAL-SKIの曲でサンプリングされていた"BUMBLE BEE"も格好良いです。良いバックとWILSON PICKETTの強靭な喉で歌われる楽曲の数々で一枚通してお腹いっぱいになるアルバムです。
※ジャケット上辺に裂けあり。
Read More
Text by m.hisataakaa \2,000
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
MIRACLES,THE
DO IT BABY
(1974/US/TAMLA/T6-334 S1)
ここのところ当店では「大ネタを見直そう」という雰囲気がなんだかゆるーく流れています。コラムで文章にしてみたりしているのもそんな雰囲気を受けてなんですがこのLPも改めて聞きなおしてみると「大ネタ感」に溢れていて最高です。もっとも最近の使用例だとJERMAINE DUPRI"WELCOME TO ATLANTA"あたりでの使用が思い出されますが、古くは45KINGのBEAT集あたりでもこのベースラインが使用されていて思い出すと懐かしくなります。とにかく耳に残るベースラインで今一度こういうのをDJに使ったり、サンプリングしてトラックを作ってみたいという衝動に駆られます。すでに定番ではあるのですがみなさんにも是非もう一度聞いて欲しいアルバムです。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,200
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
SCHOLAR1
TURN UP THE RADIO
(1990/US/G FINE/GF 12005)
G FINEレーベルから。レーベルオーナーでありプロデューサーも務めているLYIO GとP FINEという人物はこの時代のHIP HOPにおいては結構重要な位置付けの人物です。90年代に入るとFU-SCHNICKENSを手がけていたりUMM RECORDINGS、KICK ASS RECORDS、BRONX SCIENCE/BUDSなど結構有名なインディーレーベルを運営しています。かなりのHIP HOPエリートと言える人物がかかわっているだけにやはり外しませんね。大ネタ使い、この時代ならではの荒らしさ、ちょっと抑えたラップと良い要素が揃っています。またタイトルが”TURN UP THE RADIO”というのもHIP HOPがラジオを通して広まりつつあったこの時代の世相をよく反映しているような。とにかく80年代終わり頃から90年代初頭のインディーズらしさに溢れた素晴らしい一枚だと思います。
#HIPHOPCLASSIC
Read More
Text by m.hisataakaa \2,800
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX-
JANET JACKSON
RUNNAWAY
(1995/US/A&M/AMPRO 00092)
オリジナルのアルバムからではなく"DESIGN OF A DECADE:1986〜1996"というベスト盤に収められていた新録曲だったため少しだけ印象が薄い方もいるかもしれません。制作はJANET JACKSONとJAM & LEWISということで安心して聴けるいつもの出来。とくにJANET JACKSONの初期の名曲"ESCAPDE"にも似た少しオリエンタルなメロディーは印象的。そこを1995年らしくアップデートしたリズムでやっているのでとても良い仕上がりです。特にこの2枚組のプロモは収録されているバージョンが多くて楽しめます。オリジナルバージョンを始めとするHIP HOP〜R&BっぽいREMIXもSTEVE "SILK" HURLEYらのHOUSEっぽいREMIXもどちらも全く違和感が無い素晴らしいミックスになっています。敢えて一つ選ぶのならUS盤ではこのダブルパックのプロモのみ収録、BRAND NEW HEAVIESみたいなトラックの"J.A.M. SESSION MIX"が優勝。気持ち良いことこの上無いREMIXに仕上がっています。
#90SCLASSIC
Read More
Text by tahara \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX
M.C. SUGAR RAY AND STRANGER D.
KNOCK 'EM OUT SUGAR RAY
(1989/US/NEXT PLATEAU/NP 50095)
M.C. SUGAR RAYさんは大ベテランですね。いわゆる「GOLDEN ERA」と言われる時代にインディーでのリリースから始めてこのシングルを経てDOUBLE XX POSSE〜DOUBLE Xとのし上がったかたHIP HOPエリートです。この当時のこういったエリート的な立ち位置の人たちは先輩の動きも良く見てますし実際にいろいろと繋がりもあるせいか本当に直球のHIP HOPをやりますね!これもド直球な一枚で大ネタをうまく処理したトラックに固く乗せられたラップの格好良さがたまりません!この盤のリリース以前にリリースされたDEF CITY盤は古くからレアな一枚として有名ではありますが45 KINGが加勢したこのシングルもお値段は抑え目で魅力的な一枚だと思います!今こそオススメしたい一枚です!
#HIPHOPCLASSIC
Read More
Text by m.hisataakaa \1,800
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
CASSERINE
WHY NOT TAKE ALL OF ME
(1994/US/WARNER/0-41689)
大手のWARNER BROSからのリリースと言うこともあってちょくちょく見かけはするんですがヒットした類のレコードではないですね。しかしそんなことを思って針を落としてみるとこれが意外にも良くできた曲であることに驚かされます。MARY J BLIGEの大ヒット以来HIP HOPとR&Bは非常に密接なんですがこの曲でもそのHIP HOP SOULな手法が余すところなく発揮されています。まずは良く立ってるサンプリングドラムの音色。そこに声ネタがループしてるにも関わらずお構いなく乗ってくるメロディー。どれも非常にうまく絡み合っていて格好良いです。「アゲアゲ」みたいな雰囲気は微塵も無いんですがB/WのHOUSE REMIXに至るまでぬかりなく作られていて非常に好感が持てる一枚です。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,000
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX
JAZ B. LAT'N
SET IT OFF
(1994/US/MERCURY/856 003-1DJ)
これ昔から「BLACK SHEEPがフックアップした」みたいな事情で紹介されてきたグループなんですが果たしてそうなんでしょうか?確かにMR.LAWNGEによるREMIXが一番前に出てはいるんですが…。このシングルが入っていたEP"STREET GAMINS"のクレジットも合わせて見ると…。MERCURYのDANCE路線の楽曲ではかなりの確率で名前が入っているBRUCE CARBONEがEXECUTIVE PRODUCER。2 IN A ROOMのWINSTON ROSAがPRODUCER。80年代後期のCUTTING RECORDSでの仕事が目立つDOSEがCO-PRODUCE。あとEP収録の"THE SPIFF"には2 DEEP 2 SLEEPまでフィーチャリング。これだけあげてみるとほとんどがCUTTING RECORDS関係者ばっかり。なんかそういうこと改めて考えて聴くとSIDE-2の"RADIO VERSION"と"DEMO MIX"の方が格好良く聴こえてくるんですよねー。まんまLATIN HIP HOPじゃないかな?と。
#90SCLASSIC
#HIPHOPCLASSIC
Read More
Text by m.hisataakaa \1,000
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
JEAN CARNE
CLOSER THAN CLOSER
(1986/US/OMNI)
JEAN CARNEと言えばDOUG CARNEの奥さんでありPHILADELPHIA INTERNATIONAL時代の活躍が有名ですが最大のヒット曲と言えばこの曲になるんですね。GROVER WASHINGTON JR.がプロデュースを務めた美しいバラードです。ダンスミュージックではないのでこういった12インチシングルが評価されることは少ないのですがアメリカのラジオの深夜帯ではちょくちょくかかる曲です。私個人的にもよくあるのですがDJの出番が一番最後の時やBARなどでのBGM係のようなDJを頼まれた時はこういった楽曲の存在は非常に役に立ちます。またSIDE-Bに収められた"LUCKY CHARM"はDANCE MUSICとしても機能するくらいのBPMがある上にこちらもGROVER WASHINGTON JR.らしい美しい楽曲に仕上がっていてオススメです。SLOW JAM〜URBAN CONTEMPORARYといったところの楽曲を見事にカバーするアルバムも素晴らしいので合わせてオススメです!
Read More
Text by m.hisataakaa \1,000
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX
HOSTYLE
SHE'S SO FINE/KEEP ON MOVIN'
(1990/US/ATLANTIC/LIGOSA/DMD 1371)
HOSTYLEを語るならこのタイトルははずすことのできない1枚だと思います。彼らの存在を知ったのもこの盤からでした。他のタイトルも素晴らしいですがやっぱりこの盤に戻ってきてしまうのはなぜなのでしょうか??個人的にはこのKEEP ON MOVIN'がHOSTYLEの中で優勝だと思いますね〜まずは試聴をしていただきたいのですが、このアイテムに限り試聴ナシで購入していただいてもかまわないですね。WILSON PICKET"ENGINE NO.9"使いの激FUNKY MIDDLE!!ENGINE NO.9使いの決定盤でしょうね間違いなく。。男臭いトラックに、男臭い熱血RAPの掛け合いが乗る男の中の男の一枚。しかし制作陣に目を付けるとLATIN FREESTYLEの巨匠CHRIS BARBOSAの名が…。勢いだけでなく、確かな技術に裏付けられた最高の曲です!!
ステッカー付きオリジナルスリーヴ
*左上に切り込み有り。
Read More
Text by tahara \1,600
視聴する Recommend
前の10件次の10件・・・ 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 ・・・71件〜80件(全227件中)
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
TOPページへ戻る
PAGE TOP