MEMBERS
ID:
PASS:
パスワードをお忘れの方はこちら
会員登録情報変更はこちら
SEARCH
Artist(アーティスト)
Title(タイトル)
All(オール)
カートの中身を確認
How to read
How to read
お電話でもオーダーできます
10,000円以上送料無料!
代引き手数料一切無料!
オーダー後2週間以内であれば商品到着の日時指定が可能!
会員登録
メルマガ配信登録
PUT THE RECORD BACK ON!!究極のDISCガイドVINYL7'S ULTIMATE DISC GUIDE
For Foreigner
VINYL7 RECORDS -blog-
VINYL7 RECORDINGS
レコード・CD・DVDの買取・トレード
クロネコ@ペイメント
クロネコ@ペイメント
RECOMMEND
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
前の10件次の10件1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 ・・・31件〜40件(全561件中)
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
DOUG E. FRESH AND THE GET FRESH CREW / DOUG E. FRESH AND M.C. RICKY D
THE SHOW / LA-DI-DA-DI
(1985/US/REALITY/D-242)
歴史的名作!!楽曲としてはもちろんのこと、このレコードからあらゆる部分がサンプリングされていることでも有名なレコードですね。特にNYを中心にしてHIP HOPがそれまでには無い盛り上がりを見せた時代の代表的なヒット曲だけに「本場」においては特別な意味を持つ楽曲のようですね。アニメ「INSPECTOR GADGET(ガジェット警部)」のテーマソングの印象的なリフを見事になぞったトラック。そこへDOUG E. FRESHとSLICK RICKが"THE SHOW"についての心構えをおもしろおかしく軽快な掛け合いで披露するという素晴らしい歌詞。そしてB/Wに収録された"LA-DI-DA-DI"もクラッシック!DOUG E. FRESHのBEATBOXの上でSLICK RICKが前口上から始めて年増の女性(彼女のお母さん?)に言い寄られるエピソードをを見事な言い回しでRAPして聴かせます。とにかく印象的な言い回しの連続なので「声ネタ」として何度もサンプリングされる理由がよくわかります。「おもしろいエピソードをリズミカルに聴かせる」というスタイルは日本の河内音頭や浪花節、浪曲なんかに通じるものがありますね。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:EP
Type:R
Condition:EX
EAZY-E
WE WANT EAZY / EAZY-ER SAID THAN DUNN(45)
(1988/US/RUTHLESS / PRIORITY/LS 57108)
1988年の"STARAIGHT OUTTA COMPTON"の大成功を受け、当時のグループ内ではもっともキャラが立っていたEAZY-Eがリリースしたソロ作。N.W.A.として成功していただけにグループ内での揉め事もまだなくDR.DREとYELLAがプロデュース。BOOTSY COLLINS"AHH...THE NAME IS BOOTSY,BABY"をサンプリングどころかカバーしてしまったかのような曲になっていて当時のアメリカ西海岸産HIP HOPの雰囲気がよくわかります。特にG-FUNKが確立される以前の西海岸のHIP HOPの雰囲気が濃厚で良いです。また曲がLIVE仕立てで、DR.DREが煽りを披露してハイプマンの役割をこなしているところも格好良いです。またB/Wの"EAZY-ER SAID THAN DUNN"はよりストレートな西海岸産GANGSTA RAPでこちらも最高!西海岸産HIP HOPにいてはクラッシック中のクラシックですが7インチシングルだとなかなか出てくれない一枚。ピクチャースリーブに少し経年のダメージはあるものの比較的きれいなのでお早めに。
#45※この商品は45回転7インチシングルです。
Read More
Text by m.hisataakaa \3,800
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
TOM BROWNE
LOVE APPROACH
(1980/US/ARISTA/GRP 5008)
大ヒット曲である"FUNKIN' FOR JAMAICA(N.Y.)"を収録したアルバム。しかしこのアルバムをあの曲だけしか聴かないのはすごく勿体無いですよ!!自身のアレンジに加えてDAVE GRUSIN、LESETTE WILSON、WELDON IRVINEもアレンジャーとして参加!でDAVE GRUSINとLARRY ROSEN(このアルバムのプロデュースも行なっています)がARISTA内に開設したレーベルであるGRPからのリリース。当時CROSSOVERとも呼ばれていたFUSIONやJAZZ FUNK、R&Bの良いところを凝縮したようなアルバムです!!"FUNKIN' FOR JAMAICA(N.Y.)"における力強いボーカルを堪能した後もTOM BROWNEの素晴らしいトランペットが響きます。そして最後の溝"WEAK IN THE KNEE"が再び女性ボーカル曲。結構起伏に富んだ展開もあってアルバム一枚を通して聴くのが本当に楽しい一枚なんですよ。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,400
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
52ND STREET
SOMETHING'S GOING ON
(1987/US/MCA/MCA-42079)
イギリス出身のFUNK〜R&Bバンド52ND STREETが1987年にリリースしたセカンドアルバム。デビュー作はPHILLY SOULと呼ばれたシーンにおける重鎮であったNICK MARTINELLIがプロデュースを担当。BRIT FUNKらしい持ち味は活かしながらも80年代中期のPHILLY産R&Bの良いところも盛り込んだ素晴らしい内容でした。そしてこのセカンドではJAZZ〜FUSIONシーンにおいて著名なLENNY WHITEがプロデュースを担当。前作のテイストも引き継ぎいでやはりBRIT FUNKらしいポップさも溢れた素晴らしい内容のアルバムになっています。同時期に活躍したLOOSE ENDSや5 STARと並んでこの後すぐにやってくる90年代っぽいR&Bのテイストを先取りして表現しているようなところが多々あり良いです。ただセールス的にはあまりよろしくなかったようで52ND STREETとしてはこれが最後のアルバムとなってしまいます。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
AL GREEN
AL GREEN IS LOVE
(1975/US/HI/SHL 32092)
1969年の一枚目のアルバムから1975年のこのアルバムまでに既に10枚近くのアルバムをリリース。WILLIE MITCHELLと組んでのHIからのリリースだけ数えても8枚目でしょうか。なかなかのペースでアルバムを残しているわけですがアレンジの芯の部分はほぼ変わらないというのが素晴らしいですね。はっきり言ってずーっと同じです。ただ変わらないが故に円熟味を増していく良さははっきりとあるわけで。一度でも「あーAL GREENは良いな」と思ったことがあればこれも素晴らしく良いものに聴こえるはずです。プロデューサー、シンガー、バックを支えるミュージシャン、スタジオ、エンジニアと全てが完璧に機能している作品の良さが伝わってきます。シングルカットは無かったもののMOBB DEEPがNASとRAEKWONを客演に迎えた"EYE FOR A EYE(YOUR BEEF IS MINES)"でサンプリングされていた"I WISH YOU WERE HERE"収録。
Read More
Text by m.hisataakaa \2,200
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX-
CHANGE
CHANGE OF HEART
(1984/US/ATLANTIC / RFC/80151-1)
JACQUES FRED PETRUSとMAURO MALAVASIのプロジェクトとして有名なバンドですがこのアルバムでの実際のプロデュースに当たっているのはJIMMY JAM AND TERRY LEWIS FOR FLYTE TYME PRODUCTION。ROLANDのTR-808やOBERHEIMのDMXといったドラムマシンの名機を多用したこの時代ならではのリズムの組み方など、後のR&Bへと繋がっていくJAM & LEWISらしい作風が堪能できて素晴らしいアルバムになっています。シングルカットされている"CHANGE OF HEART"の良さは有名ですがJAM & LEWISらしさ溢れるバラード"SAY YOU LOVE ME AGAIN"も良いです。当店としては"WARM"が一推しです。めちゃめちゃ良い曲です!!
※ジャケットにシール、ラベルに書き込みあり。
Read More
Text by m.hisataakaa \2,000
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
CHANGE
THE GLOW OF LOVE
(1980/US/WB / RFC/RFC 3438)
イタリア出身のJACQUES FRED PETRUSとMAURO MALAVASIを中心にしたプロジェクト。アルバムによって参加しているミュージシャンが変わり、「バンド」と呼ばれるような形態とはかなり異なるためアルバムごとに色が変わるところもこのCHANGEのおもしろいところだと思います。このアルバムにおいてはやはりLUTHER VANDROSSのボーカルの存在感が大きいですね。JANET JACKSONの"ALL FOR YOU"でサンプリングされた"THE GLOW OF LOVE"をはじめ、"A LOVER'S HOLIDAY"、"SEARCHING"といった楽曲での伸びやかなボーカルはやはり良いです。他にもUS盤においてははっきりとしたクレジットはされていないもののJOCELYN BROWNも参加している("IT'S A GIRL AFFAIR"と"ANGEL IN MY POCKET"のリードボーカル?)ようでかなり豪華な内容のアルバムに仕上がっています。
#80SCLASSIC
Read More
  \2,000
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
LOOSE ENDS
A LITTLE SPICE
(1983/US/MCA/MCA-5588)
シングルカットされた"HANGIN' ON A STRING(CONTEMPLATING)"と"A LITTLE SPICE"があまりにも有名なんですがこちらのアルバムもめちゃくちゃオススメです。同時期のUSのBLACK CONTEMPORARY〜SMOOTH JAZZと言ったジャンルはもちろんのこと、後のGROUND BEATやACID JAZZ、そして90年代のR&Bへと繋がっていく雰囲気がはっきりと記録されたLPとなっていてなかなか重要な作品だと思います。プロデュースを手がけているのはPHILLY SOULにおいては重要な人物であるNICK MARTINELLI。彼は52ND STREETの作品も同じ時期に手がけていてこの辺りのUK産 R&Bにおいてはキーマンだと思います。イギリスらしいセンスとアメリカらしいセンスがうまく合わさった近代的なR&B作品はこの時期ならではと言えると思います。
※ジャケット右上にシールによる汚れあり。
#80SCLASSIC
#OLDSCHOOL
#A.O.R.
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
PATRICE RUSHEN
FEEL SO REAL(WON'T LET GO)
(1984/US/ELEKTRA/0-66970)
PATRICE RUSHENといえば"FORGET ME NOTS"や"REMIND ME"といった楽曲のイメージが強いですがこの曲もお忘れなく。1984年のリリースということもあってドラムマシンのリズムを大胆に導入したミディアム。このリズムの音色にシンセ、そして生のベースにギター、そしてPATRICE RUSHENの歌声が絡むどこか今っぽさも漂う素晴らしい曲です。リリースされた当時も結構ヒットしたようでNYのラジオ番組の同録にも派手なEDITやMIXされたバージョンでよく収録されているのを耳にします。かなり洒落た印象を受ける美しいメロディーの曲なので今でも非常かけやすいです。R&Bがお好きな方にも自信を持ってオススメできます。
#OLDSCHOOL
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
TEENA MARIE
SQUARE BIZ
(1981/US/MOTOWN/M 35000V1)
RICK JAMESのバックアップを受けてMOTOWNからデビューという経緯も大きいと思いますがシンガーとして、作曲家としてのセンスも素晴らしく一人のアーティストとしてとても立派な方ですね。たくさんのヒット曲を放っていますが中でもHIP HOPリスナーにはとてもなじみが深いのがこの曲。MIXにはしょっちゅう収録されていますし、THE FIRM"FIRM BIZ"で丸ごとサンプリングていたこともよく知られていますね。とにかく元気いっぱいな出だしから気分が高揚させられるアレンジで80年代FUNKの名曲に間違いありません!
Read More
Text by m.hisataakaa \1,680
視聴する Recommend
前の10件次の10件1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 ・・・31件〜40件(全561件中)
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
TOPページへ戻る
PAGE TOP