MEMBERS
ID:
PASS:
パスワードをお忘れの方はこちら
会員登録情報変更はこちら
SEARCH
Artist(アーティスト)
Title(タイトル)
All(オール)
カートの中身を確認
How to read
How to read
お電話でもオーダーできます
10,000円以上送料無料!
代引き手数料一切無料!
オーダー後2週間以内であれば商品到着の日時指定が可能!
会員登録
メルマガ配信登録
PUT THE RECORD BACK ON!!究極のDISCガイドVINYL7'S ULTIMATE DISC GUIDE
For Foreigner
VINYL7 RECORDS -blog-
VINYL7 RECORDINGS
レコード・CD・DVDの買取・トレード
クロネコ@ペイメント
クロネコ@ペイメント
RECOMMEND
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
前の10件次の10件・・・ 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 ・・・121件〜130件(全223件中)
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
SEAN・BABY & NINJA D
K.G.DANCE(WOP)
(1987/US/B-BOY)
男の中の男のレーベル"B-BOY RECORDS"から1987年リリースされた超豪華なSUPER DOPE DEF HIPHOP!!何が豪華かと言いますとPRODUCEはこの時代からのHITメーカー(STILL HIT MAKER!!!!)KRS-ONE&DJ SCOTT LA ROCK!!!そして頻繁に交流してたであろうULTRAMAGNETIC MC'SのCED GEEの名前がSPECIAL THANKSにCREDIT!!ここまでB男の中のB男が集って制作した楽曲があったでしょうか???しかもMAGIC DISCO MACHINE"SCRACHIN'"を大胆にサンプルし部分、部分を随所に乗せてしまったんだからFUNKY指数カナリ高めのSTRONG過ぎる1枚!!こんな夏だからこそTOO TUFFなレコードをあえてチョイスしてみました〜個人的にBPMは100以上がモットーですが、ここら辺は超ストライクの1枚!!ピッチが遅いなら遅いなりにここまで究極のモノじゃないと納得しません!!!B男なら買わなきゃね〜!!!!!
Read More
Text by tahara \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX-
RHYTHM RADICALS
DIG THE MOVE
(1990/US/APRIL RECORDS)
MIDDLE SCHOOL最重要都市"PHILADELPHIA"からの大物刺客"RHYTHM RADICALS"五臓六腑にしみわたる激パンチの効いたドラムに"PUBLIC ENEMY"をついつい連想してしまう有名声ネタ"BROTHER AND SISTER I DON'T KNOW〜"で冒頭からゴッシゴッシと容赦なく終始SCRATCH!!サビはキャッチ−に"COME ON COME ON YEAH!!〜DIG THE MOVE"を連呼しお約束のSCRATCHが絡む究極ULTIMATE MIDDLE。正直ホントやり過ぎ?と思ってしまうくらいやっちゃってます。よくよく聴いてみるとホントに"PUBLIC ENEMY"の態勢に似てるんです!冒頭から男気RAPを始めるメンバーA(CHUCK D似)途中に絡むお喋りRAP?でFEATUREされるメンバーB(FLAVOR FLAV似)ちなみにコイツは"BOYEEE"←FLAVOR FLAVの御得意声ネタを何回か曲中に言ってます。最後は荒削り過ぎる殺人SCRATCHの仕掛け人(TERMINATOR X似)といった具合です(S,1,W,がいるのかは未確認)聴いてもらえばよくわかってもらえると思います。MIXCD映えすることは必至でしょう〜FLOORの起爆剤としても有効!!BOMBです。BOYEE〜。ちなみにこの人たち後にマイアミへ行きあのLUKEでおなじみのSKYYWALKER RECORDSからリリースしています。
#OLDSCHOOL
Read More
Text by tahara \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX-
LISA LISA AND CULT JAM WITH FULL FORCE
I WONDER IF I TAKE YOU HOME
(1985/US/COLUMBIA/44-05203)
DANCE MUSIC史において外せない一曲です。ここ日本での状況と言う事になればそんなに需要は高く無いのかもしれませんが買付け時、アメリカに出てひとたびラジオをひねればしょっちゅう耳にする一曲です。また海外のDJ達が制作する「OLD SCHOOL」なMIXにおいても結構な頻度で収録されています。以上の事を踏まえても当店においては余裕で「CLASSIC」入りする一曲です。ここ数年でメジャーの新譜でフックが拝借される事も多々あるのでいつ火が点いてもおかしく無いレコードです。ヘビーなドラムとシンセベースが腰に来るトラックに可愛らしい歌声が乗る最高な内容。コレは幅広い層にオススメ!!。
※細かいヘアー傷ありますが音に影響はありません。
※SIDE-Aのラベルに小さな書き込み有り。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,000
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:S
HI VOLTAGE
LOVE IS THE MESSAGE
(1980/US/ONE WAY/OW-007)
DANCE CLASSIC,HIPHOP,R&B,HOUSEとさまざまジャンルでカバーもしくはサンプリングされまくってきた"LOVE IS THE MESSAGE"(使用される頻度はもちろんジャンルの幅広さもスゴいですね)。BROOKLYN EXPRESSの有名なカバーもありますがあちらともまた違った雰囲気でカバーされた名曲です。このバージョンの驚かされるところは突然荒々しいスクラッチから曲がスタートするところ!!初めて聞いた人はとばされるというより腰がぬけてしまいます(ご注意を)。私も始めて聞いたときは正直、やられました。と、同時に誰にも教えたくない!!という思いに駆られたことも事実です!!『HIP HOP』の本当のおもしろさに気付いている方には堪らない一枚のはず。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,200
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
HEART AND SOUL ORCHESTRA,THE
LOVE IN C MINOR
(1977/US/CASABLANCA/NBD-101)
このシングルでの名義はTHE HEART AND SOUL ORCHESTRAですがアルバムではFRANKIE CROCKER & THE HEART AND SOUL ORCHESTRAです。FRANKIE CROCKERはアメリカのダンス音楽においてはなかなか重要な人物でNYの名門ラジオ局であるWBLSでDJとPROGRAM DIRECTORを務めました。アメリカのラジオにおいてDISCO〜R&B、HIP HOPなどがかかる「URBAN CONTEMPORARY」のようなフォーマットを形成した一人と言って良いでしょう。そんな彼がラジオ局における職とは別に手がけていたプロジェクトがこれ。大人数のオーケストラと当時の一流スタジオミュージシャンが大集合してCERRONEの名曲を見事にカバー!少しスピードは落とした上にかなりメリハリの効いたアレンジが施されていて今聴いても素晴らしい仕上がり。CERRONEの曲ではありますがFRANKIE CROCKERが手がけているだけに見事にNY DISCOな雰囲気が出ていて最高です!
Read More
Text by m.hisataakaa \1,200
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
RAY PARKER JR.
WOMAN OUT OF CONTROL
(1983/US/ARISTA/AL 8-8087)
アメリカへの買い付けで商品を調達してくる当店のような店ではちょっと扱いに困る一枚ではあります。このアルバムの翌年に"GHOSTBUSTERS"が大ヒットするんですが流通枚数が多い割にはそんなに評価されたアルバムではありません。特にサンプリングソースとなるような楽曲も収録されておらずお客様にオススメするにも「これ」と言った目玉になる楽曲が無いんですよ。今までは。しかし今もう一度改めて聴き直してみると実は結構良いアルバムなんですよ。これ。RAY PARKER JR.自身の最大の人気曲となると"A WOMAN NEEDS LOVE(JUST LIKE YOU DO)"ってことになるんですがあれを生み出したアーティストだけにやはり都会的でちょっとメロウな楽曲は「手グセ」としてちゃんとやってます。このアルバムにもそんな手グセ全開の良い雰囲気の曲が収録されています。中でも"SHE STILL FEELS THE NEED"はトロトロのスロウで良い曲。これが今聴くととてもしっくりきます!その他ブリブリにエレクトロファンクなインスト曲"N2U2"も格好良いです。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,000
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX
ULLANDA
WANT ADS
(1979/US/OCEAN/ARIOLA)
HONEY CONEの名曲をDISCOカバーした一枚。原曲は若さあふれる非常にさわやかな曲であらゆる層から人気ありますね。それをDISCO調にアレンジしているのですがこれが非常に良く出来ているんです。ここで最も推したいのは、DISCOカバーではあるものの「夜っぽく無い」という点。DISCOといえば基本的に18禁。大人の世界なわけでして、そこにターゲットを絞ってマーケティングしたものが多くてどうしても大人っぽくなりがち。しかしこれは原曲の持つイメージがうまく作用していて若さ全開の健康的な雰囲気にアレンジされています。しかし頭にはしっかりとDISCO BREAKが付いていてリズムがうまく強化されているのでDJにとっては使いやすいです。雰囲気を変えれる良いレコードです。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,200
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
MARILYN McCOO AND BILLY DAVIS JR.
THE TWO OF US
(1977/US/ABC RECORDS/AB-1026)
割と前からこういうアルバムはよく仕入れていたんですが今になって改めて聴いてみると少し前とは違った感じに聴こえたりします。USのメジャーにおいてEDMが大流行した後にDISCO〜FUNKっぽい楽曲が流行していますがそういうのをたくさん耳にした後にこういったアルバムを聴くとなんだかやたら今っぽく聴こえたりします。これもそんな一枚ですかね。元は5TH DIMENTIONというグループに在籍した二人。晴れて夫婦となってアルバムをリリースしていたわけですがDISCOが大流行した時代の音作りなだけにとても豪勢な感じに仕上がっています。全曲素晴らしいのですがリズムが立った演奏の上で交互にリードを取る"WONDERFUL"やFUNKな味付けがされた"HARD ROAD DOWN"。ソウルフルな"THE TIMES"やタイトル曲である"THE TWO OF US"あたりは最高です!!
Read More
Text by m.hisataakaa \1,200
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
OSCARE
WHAT'S GOING ON
(1990/BELGIUM/ARS RECORDS/145 863-5)
MARVIN GAYEの名曲"WHAT'S GOING ON"のカバー。レコードに針を落とすとすぐにわかるんですが1990年ごろに大流行していたグラウンドビートっぽいドラムで非常にセンスの良いトラックになっています。そこに乗る伸びやかなボーカルが印象的。原曲のボーカルラインを崩さずストレートに歌っておりサビへと至る高揚感は原曲と比べても遜色ありません。こちらの女性の声のほうが聴きやすいかもしれませんね。クラブプレイもしやすい展開になっている点も嬉しいです。数ある"WHAT'S GOING ON"のカバーの中でもかなりの高得点です。ベルギー原盤でベルギー人のFRANK DE WULFという方がプロデュースしているんですがヨーロッパ圏からはこういうのがちょくちょく出ているのはやはり奥が深くておもしろいですね。また見落としがちですがB/Wの"AFRICA'S RHYME"もドラムの打ち込みが格好良いインスト曲でオススメです!
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX
KEITH BARROW
PHYSICAL ATTRACTION/FREE TO BE ME
(1978/US/COLUMBIA)
KEITH BARROWはファルセットボイスで歌うシンガーで歌声に男とも女ともつかないような中性的な雰囲気があるのが魅力ですね。この曲はアルバム"PHYSICAL ATTRACTION"からのタイトルカットでアルバムより少し長い6:25のロングバージョンになっています。またアルバム自体のプロデュースが古くから共にスタジオで働いていたというMICHAEL STOKES。この12インチ用のREMIXもMICHAEL STOKESが手掛けています。軽快なDISCOビートに鳴り物が絡むブレイクやシンセサイザーを大胆に使ったイントロから一気に畳み掛ける構成は非常に格好良いです。途中でドラムだけになる急展開で聴かせるところも素晴らしくてオススメの一枚です。
※ラベルに書き込みあり。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,000
視聴する Recommend
前の10件次の10件・・・ 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 ・・・121件〜130件(全223件中)
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
TOPページへ戻る
PAGE TOP