MEMBERS
ID:
PASS:
パスワードをお忘れの方はこちら
会員登録情報変更はこちら
SEARCH
Artist(アーティスト)
Title(タイトル)
All(オール)
カートの中身を確認
How to read
How to read
お電話でもオーダーできます
10,000円以上送料無料!
代引き手数料一切無料!
オーダー後2週間以内であれば商品到着の日時指定が可能!
会員登録
メルマガ配信登録
PUT THE RECORD BACK ON!!究極のDISCガイドVINYL7'S ULTIMATE DISC GUIDE
For Foreigner
VINYL7 RECORDS -blog-
VINYL7 RECORDINGS
レコード・CD・DVDの買取・トレード
クロネコ@ペイメント
クロネコ@ペイメント
RECOMMEND
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
次の6件1 | 21件〜10件(全16件中)
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
R. KELLY
SUMMER BUNNIES
(1994/US/JIVE/01241-42237-1)
最近だとざっくり「変態」みたいなニュースしか流れて来ませんが音楽的には非凡な才能の持ち主だと思います。90年代初頭にデビューして以来コンスタントにヒットを飛ばしている上にその時々のトレンドもうまく取り入れた作風が素晴らしくこれなら別に「変態」でも良いじゃないか。って気分になります。1994年リリースのこのシングルはSPINNERS"IT'S A SHAME"のイントロのギターのループを軸に本人の活きの良いラップ。そしてサビの歌はAALIYAHに任せるという最高のサマーアンセム!またTEDDY RILEYがREMIXを手がけた"LOVERMAN'S PICNIC MIX"もとても良いです。シュリンク、ハイプステッカー残ってます。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
RALPH TRESVANT
SENSITIVITY
(1990/US/MCA/MCA12-53933)
NEW EDITIONに在籍しBOBBY BROWN、JOHNNY GILLの後を追うかのようにソロ活動へ。NEW EDITIONのアルバムでもプロデュースを行なっていたJAM & LEWISがプロデュースを手がけて大ヒットした一枚がこれ。JANET JACKSONの諸作を成功させ、既にスーパープロデューサーの地位を築いていたJAM & LEWISの手による作品だけにかなり良い出来だと思います。NEW JACK SWING〜UK発祥のGROUND BEATへとトレンドが移りつつあった時期だけにどこかGROUND BEATっぽいところが良いです。それっぽいドラムの打ち込みやMARVIN GAYE"WHAT'S GOING ON"を思わせるアレンジなど非常に丁寧に作られています。またその上に乗るRALPH TRESVANTの歌声もNEW EDITION時代と変わらない雰囲気があって良いです。
Read More
Text by tahara \1,700
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
ROY AYERS
STONED SOUL PICNIC
(1968/US/ATLANTIC/SD 1514)
ROY AYERSといえばこのすぐ後のFUNK〜DISCOを取り入れた時期の作品が人気ですがそういった活動へと移る直前に録音された作品。盟友HERBIE MANNによるプロデュースでGARY BARTZやHUBERT LAWS、HERBIE HANCOCK、RON CARTER、GRADY TATE等が参加。HERBIE MANNはフルートを演奏しておらずHUBERT LAWSがフルートを演奏してるようでHERBIE MANNはプロデュースに専念したのかな?なんてことを想像しながら聴いてもおもしろいアルバムです。LAURA NYRO"STONED SOUL PICNIC"、ANTONIO CARLOS JOBIN"WAVE"のカバーをはじめ全体的にイージーリスニングっぽくまとめられているような印象を受けますがこれだけの面子が揃っているだけにそうすんなりとは聴き流せないようなところもあってバランスがとれた良いアルバムだと思います。
q Read More
Text by m.hisataakaa \2,000
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
RAY, GOODMAN & BROWN
RAY, GOODMAN & BROWN
(1979/US/POLYDOR/PD-1-6240)
それまではTHE MOMENTSの名でSTANG RECORDSを中心に1960年代後半から活躍していたグループです(余談ですがSTAGで出す前のHOGから出た盤はSKY HIGH PRODUCTIONでおなじみのLARRY MIZELLEとFONCE MIZELLEが引っ張りあげたそうです。おもしろいですね。)。レコード会社移籍に伴いTHE MOMENTSという名前が使えなくなり改名したグループ名がこのRAY,GOODMAN & BROWN。そしてリリースされたBRAND NUBIAN"WAKE UP"ネタの"ANOTHER DAY"とHIT曲である"SPECIAL LADY"を収録した傑作アルバムがこれ!THE MOMENTS時代と変わらずファルセットを交えながらもこの時代にちゃんとアップデートされたスィートソウルやアップテンポな楽曲までバランスよく仕上がっていてとても良いアルバムだと思います。
#SAMPLINGSOURCE
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX-
RUN-D.M.C.
RUN'S HOUSE / BEATS TO THE RHYME
(1988/US/PROFILE/PRO-7202)
"SUCKER M.C.'S"、"MY ADIDAS"、"KING OF ROCK"、"WALK THIS WAY"などなど。出す曲出す曲ほぼ全てヒットしていた時期だけにすごいカロリーですね。特に"WALK THIS WAY"はたくさん売れたので"WALK THIS WAY"の二番煎じのROCKっぽいのもまだまだイケたとも思うんですがそちらへは行かずにゴリゴッリのHIP HOP。映画「TOUGHER THAN LEATHER」に関する事情なんかもあったんでしょうが大ネタてんこ盛りのトラックがめちゃくちゃ格好良いです。ラップにもすごい圧がありますしJMJのスクラッチも音がでかい!!ADIDAS、STETSON、ゴールドチェーンなどなどファッション的にもトレンドセッターでしたが肝心の曲も一切外さないとこはやはりすごいですね。偉大なグループの偉大な一枚。
Read More
Text by tahara \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX
RUNAWAY SLAVE
BOOTY MISSION
(1992/US/SAVAGE/74785-50029-1)
お父さんがVAN GIBBSという人でこの方も80年代初期からHIP HOPやDISCO関連のレコード制作に関わってきた方なんですがその息子さんであるSALAAM REMIのキャリア初期の仕事。90年代HIP HOPにおいては非常に重要な制作者の一人なんですがこの1992年リリースの作品はなかなかおもしろいです。「90年代HIP HOP」と一言で言ってしまいがちなんですが1992年の作品と1994年〜1995年の作品ではドラムの表情が結構変わってきます。この頃のドラムはまだ「ループ感」がしっかりあるんです。SALAAM REMIの初期の仕事もその例に漏れずこの曲でのドラムも非常に「ループ感」があります。同じプロデューサーの仕事も2〜3年でこうも変わるのか。というのを頭に置いて聴くとなかなか楽しいですよ。ぜひSALAAM REMIの他の作品と合わせて聴いてみてください!
Read More
Text by tahara \600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX-
REDMAN
BLOW YOUR MIND
(1992/US/RAL/42 74424)
90年代の前半というのはHIP HOPが最も劇的に進化した年代じゃないでしょうか?この曲より前5年くらいを聴いてみればすぐわかるんですが本当にすごい変わりっぷりです。劇的な進化が起きていた頃だけに今でもこの辺の雰囲気というのはなんだか特別な感じがありますね。EPMDで活躍したERICK SERMONによるFUNK丸出しのトラックと荒くれ者っぽい雰囲気のREDMANの鼻にかかった声のRAPとおもしろいキャラは今聴いても新鮮です。久々にこのシングルを聴いてみたんですが相変わらず格好良いですね。数々の大ネタをぜいたくに使ったトラックは今でも新鮮に響きます。またSIDE-Bに収録された"HOW TO ROLL A BLUNT"も注目!"KEEP RISING TO THE TOP"のあのベースラインがめちゃめちゃかっこいい!!
*ジャケットに軽い擦れ、4つ角に軽いダメージあり。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,200
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
ROTARY CONNECTION
PEACE
(1968/US/CADET CONCEPT/W4RS-5321)
もうクリスマスが近いのでこちらのアルバムをおすすめ。このアルバムはクリスマスアルバムとしてももちろんよくできているのですが当時のサイケデリックな雰囲気がすごくよく出ている内容になっているところが素晴らしいです。CHESSというレーベルの傘下だったCADET。そこからさらに派生したCADET CONCEPTという現代音楽史の流れのなかでも興味深い内容。BLUES、JAZZ、SOUL、R&Bといった音楽は一通り手がけていたレーベルでしたがそこへROCKからのアプローチが加わり、その周辺のサブカルチャーごと巻き込んだ結果がこのROTARY CONNECTION。MINNIE RIPERTONが在籍していたことで有名ですし、CHARLES STEPNYが手がけているというのも非常に大事なところ。ちょっと乱暴な説明ですが前述した様々なジャンルをLSDというフィルターを通して演奏したかのような世界観は唯一無二!素晴らしい一枚です!
Read More
Text by m.hisataakaa \1,800
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:NM
ROBBIE NEVIL
C'EST LA VIE
(1986/US/MANHATTAN/V-56036)
このレコードは本当に「80年代らしい12インチ」だなー、っていつも思います。ヒットチャートで一位をとったほどの「POPS」なんですがREIMIXを手がけたのが、当時最も先鋭的な手法で知られていたARTHUR BAKER。そしてEDITを手がけたのがARTHUR BAKERの弟子のような存在であったLATIN RASCALS。このクレジットこそが「80年代」!ヒットチャートで一位を獲得するほどの楽曲に対してこういったREMIXERを起用したというのが本当に「痛快」です。POPSとして聴きやすく作られたバージョンに鋏を入れ、バランスをいじり、おかしなエフェクトを使って再構築していった結果、既存のPOPSの対極にあるモノにしてしまうという行為が格好良過ぎます!おまけに元の曲も素晴らしくキャッチーなので今でも十分に通用するので持っておく値打ちがある一枚です。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,200
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX
REVERATION
YOU TO ME ARE EVERYTHING
(1976/US/R.S.O./PRO 011)
イギリスのSOUL GROUPであるREAL THINGのカバー。DELEGATIONなどでおなじみのKEN GOLDとMICK DENNE作。REAL THINGのヒット受けてこちらREVERATIONのカバーもアメリカで同年にリリースされています。この片面プレスのこの12インチシングルはプロモオンリーで刷られた数はそう多く無く、今でも人気のある一枚です。アルバムには未収録な上に7インチシングルにおいてはPART 1とPART 2に分けて収録されていた楽曲がこの12インチでは6;20という長尺の一曲になっているところも魅力的です。「素敵な曲なので長く聴きたい!」という欲求にストレートに答えてくれます!DISCO〜SOUL曲としてよく紹介されますが非常に爽やかなメロディーとそのメロディーを生かす絶妙なアレンジとなっていてA.O.R.リスナーにもオススメです。ちなみに80年代にSONIAがリリースしたカバーも良いですね。とにかくメロディーが良いので悪くなりようがない曲だと思います。
Read More
Text by m.hisataakaa \2,400
視聴する Recommend
次の6件1 | 21件〜10件(全16件中)
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
TOPページへ戻る
PAGE TOP