MEMBERS
ID:
PASS:
パスワードをお忘れの方はこちら
会員登録情報変更はこちら
SEARCH
Artist(アーティスト)
Title(タイトル)
All(オール)
カートの中身を確認
How to read
How to read
お電話でもオーダーできます
10,000円以上送料無料!
代引き手数料一切無料!
オーダー後2週間以内であれば商品到着の日時指定が可能!
会員登録
メルマガ配信登録
PUT THE RECORD BACK ON!!究極のDISCガイドVINYL7'S ULTIMATE DISC GUIDE
For Foreigner
VINYL7 RECORDS -blog-
VINYL7 RECORDINGS
レコード・CD・DVDの買取・トレード
クロネコ@ペイメント
クロネコ@ペイメント
RECOMMEND
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
次の10件1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 61件〜10件(全51件中)
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX-
MARY J. BLIGE
REAL LOVE
(1992/US/UPTOWN/UPT12 54456)
大ヒット曲。それまでのR&BといえばNEW JACK SWINGが大きな流行だったのですがSOUL II SOULがアメリカでヒットしたことをきっかけにBREAKBEATSをサンプリングした歌ものが人気を集めるようになります。トレンドが変化していく中でUS産のこの曲のヒットは確実に流れを変えましたね。アメリカ人がよく言う「GAME CHANGER」ってやつです。アルバムバージョンは言うまでもなく素晴らしいんですがREMIXバージョンも素晴らしいです!当時のHIP HOPで流行っていた"HIHACHE"のドラムに"CLEAN UP WOMAN"のサンプルを使用したトラック、そこにBAD BOYを立ち上げたばかりだったSEAN "PUFFY" COMBSの秘蔵っ子NOTRIOUS B.I.G.のラップをフィーチャー。グッとストリートよりに仕上がった最高のバージョン。ヒット曲であるだけにプレス枚数は多く珍しい盤ではありませんが状態の良い盤はなかなか出なくなっているのも事実。お早めに。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,200
視聴する Recommend New Arrivals
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
MANTRONIX
GOT TO HAVE YOUR LOVE
(1989/US/CAPITAL/V-15521)
ELECTRO期〜LATIN FREESTYLE期。そしてサンプリングを大きく取り入れた特大CLASSIC"KING OF THE BEATS"に至るまで数々の作品で聴けるそのプロダクションスキルの高さと引き出しの多さはやはりすごいものがありますね。そのMANTRONIXが放った数あるCLASSICのうちの一枚がこの"GOT TO HAVE YOUR LOVE"です。インタビューなどによると「KRAFTWORKとかに影響を受けて..」という彼だけあってOLD SCHOOL期の打ち込み音楽の影響がよく出ていますね。またLATIN FREESTYLEを経ているだけあって綿密なプログラミングと音処理はさすが。この頃になるとQ.B.C.以来の付き合いで後にGROOVE THEORYとなるBRYCE WILSONも制作に携わっていて歌の扱いもお手のもの。HIP HOP〜R&Bのプロデューサーに重要な「技術の高さ」を体感できますね。
Read More
Text by m.hisataakaa \600
視聴する Recommend New Arrivals
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX
MANTRONIX
JOIN ME PLEASE...(HOME BOYS - MAKE SOME NOISE)
(1988/US/CAPITOL/V-15386)
1988年のアルバム"IN FULL EFFECT"からのシングル。MC TEEとのコンビでの体制のもとでは最後の一枚。それまでのTR-909を多用したELECTRO HIP HOPな路線からULTIMATE BREAKS & BEATSに収録されているような楽曲をサンプリングした制作スタイルへと移行した時期の一枚。そのスタイルの変遷が一番よくわかるのがやはり"KING OF THE BEATS"ですね。余談ですが、KURTIS MANTRONIKはCHEP NUNEZと仲間だったこともありULTIMATE BREAKS & BEATSを編纂していたLUIS FLORES(BREAKBEAT LOU)らSTREET BEAT RECORDS関係者と仲が良く、ULTIMATE BREAKS & BEATSをテストプレスの段階で入手していたというお話を聞いたことがあります。その辺を想像しながら聴くとめちゃくちゃ「なるほど」となる名トラックです。
Read More
Text by m.hisataakaa \2,400
視聴する Recommend New Arrivals
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX
MISS JONES
DON'T FRONT
(1994/US/STEP SUN MUSIC ENTERTAINMENT/53748-0133-0)
94年リリースの本曲はミッドテンポなトラックでしっかりと歌い上げる素晴らしい曲。この前に発売された"WHERE I WANNA BE BOY"での非常にHIP HOPマーケットを意識した作風を引き継ぎJERU THE DAMAJAのヒット曲"COME CLEAN"のサンプルをがっちりと使用しています。またDOUG E. FRESH & THE NEW GET FRESH CREWの時期にはバッキングボーカルで参加していた経緯もあってかDOUG E. FRESHの声ネタを再び使用しているところなんかも良いですね。当時のラジオのMIX SHOWにも積極的に出演していたこともあって滲み出る「STREET感」みたいなのが濃厚で良いシングルだと思います。
Read More
Text by m.hisataakaa \600
視聴する Recommend New Arrivals
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX-
MUSIQUE
KEEP ON JUMPIN'
(1979/PRELUDE/PRL D 163)
このレーベルから出ているものはほとんど全部好きです。「ほとんど全部好き」とは言っても全部が全部並列で好きなわけではなくある程度の序列がついてきますが、このレコードは「好きなPRELUDEレーベルの中でも特に好き」な一枚です。とても個人的な理由ではありますがそういった意味でおすすめです。制作はPATRICK ADAMSでツボを押さえた作りが最高!ボーカルはJOCELYN BROWNをはじめとしたこのころの一流揃い!MIXにはFRANCOIS Kの名もあり端から端まで一流の面子で制作されたことがすぐにわかる秀作!"KEEP ON JUMPIN'"も"IN THE BUSH"もとにかくBEATの勢いと高揚感とこの頃ならではと思える華やかさ。おまけに展開もDJにとって使いやすく作られているので持っておいて絶対に損はしないレコードです。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,200
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX
MONIFA
I MISS YOU(COME BACK HOME)
(1995/US/UPTOWN/UPT8P)
もう何度も何度も使いまわされるネタって「もういいよ」って思う時もありますが「やっぱりいいな」って思える安心感もありますね。作る側からしても同じなんでしょうね。「やっぱりこれはイケる」って感じがしてきます。しかしそんな大ネタだけに大勢の人に受け入れられるにはそれなりの工夫もあるでしょう。今回紹介するこの曲は絶対の安心感のなかにもちゃんと技があって素晴らしい仕上がりだと思います。直接サンプリングしているわけではないものの見事なまでにMARY JANE GIRLS"ALL NIGHT LONG"を彷彿とさせる雰囲気。そしてこの手の手法においてはこの時すでにかなりのノウハウがあったであろうUPTOWからのリリースでHEAVY D絡み!当時流行していたHIP HOP SOUL路線においては絶対に外さないところなので今も安心して聴ける一枚です。MONIFAの歌声が可愛らしいところも最高です!
Read More
Text by m.hisataakaa \600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX-
MALCOLM MACLAREN AND THE WORLD'S FAMOUS SUPREME TEAM
BUFFALO GALS
(1982/US/ISLAND/0-99950)
この当時流行の最先端を走っていた男、MALCOLM MACLARENがSEX PISTOLSの次に目を付けたのがHIP HOPでした。ファッション的な流行というとコアな音楽ファンには敬遠されがちな部分もありますがHIP HOPを単なる音楽ジャンルでは無く「POPカルチャー」として捉えるとこれほど興味深い事象は他にありません。おまけにこの生まれて間もないカルチャーの芯はこれまでのどんなPOPカルチャーよりも強かったわけで、決して「なんちゃって」で終わることなく、現在も若者の心を掴んで離さないわけです。曲のほうは当時のHIP HOPに対する驚きがそのまま溝に刻まれたかのようなFRESHな内容。様々な実験的要素を含みながらもPOPに昇華した曲だからこそ今でもクラッシックとして繰り返しPLAYされる説得力に満ちています!!曲としてもネタとしても現在〜未来に渡って永遠にFRESHな存在足りうるすごい一枚!!
Read More
Text by tahara \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX-
MARLEY MARL
THE SYMPHONY
(1988/US/COLD CHILLIN'/0-22124)
MARLEY MARLとMR.MAGICが率いるJUICE CREWによるPOSSE CUT名作!MASTA ACE、CRAIG G、KOOL G RAP、BIG DADDY KANEと錚々たる面子がマイクをまわすという鳥肌モノの一枚です。そしてトラックはOTIS REDDINGの"HARD TO HANDLE"。ULTIMATE BREAKS & BEATSにも収録されていたほどの大ネタですが、多くの人にとってこの曲で使用されていたイメージが強いと思います。そのくらいの名曲です。そしてこの曲自体素晴らしいんですがこの曲のビデオがまた最高です。MC陣に加えてMARLEY MARLまでもがカウボーイのコスプレで酒場で暴れまくるという良いビデオでした。曲は名MC達によるPOSSE CUTということもあって少し長いのですが、3分とコンパクトに使える"MARLEY'S SYMPHONY SCRATCH"も非常におすすめです!!
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX-
MYSTERME & DJ 20/20
UNSOLVED MYSTERME
(1993/US/GEE STREET)
私の地元京都で何年か前までコレがかからないイベントは無かったようなきがします...もしかしてちょっと言い過ぎかもしれませんがけどそれくらいPLAYされまくってましたね〜コレを聴くとその当時のことやらなんやら思い出してしまう思い出いっぱいのレコード。ALL CITY PRODUCTIONと同ネタで話題となった人気HIP HOP!!ダンサー受け、FLOOR受け抜群の人気NEW SCHOOL HIP HOPアイテムでNEW SCHOOL HIP HOPがドストライクなアナタにフィットすること間違いなし!!MIX CD(MIXTAPE)に収録されているとなぜかそのCD(TAPE)自体がイケてると思えてしまうというある意味『魔法のレコード』これからのCLUBイベントでは絶対にはずすことのできない必須アイテム!!素晴らしい1枚です 。
#HIPHOPCLASSIC
Read More
Text by tahara \1,200
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
MIRACLES,THE
DO IT BABY
(1974/US/TAMLA/T6-334 S1)
ここのところ当店では「大ネタを見直そう」という雰囲気がなんだかゆるーく流れています。コラムで文章にしてみたりしているのもそんな雰囲気を受けてなんですがこのLPも改めて聞きなおしてみると「大ネタ感」に溢れていて最高です。もっとも最近の使用例だとJERMAINE DUPRI"WELCOME TO ATLANTA"あたりでの使用が思い出されますが、古くは45KINGのBEAT集あたりでもこのベースラインが使用されていて思い出すと懐かしくなります。とにかく耳に残るベースラインで今一度こういうのをDJに使ったり、サンプリングしてトラックを作ってみたいという衝動に駆られます。すでに定番ではあるのですがみなさんにも是非もう一度聞いて欲しいアルバムです。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,200
視聴する Recommend
次の10件1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 61件〜10件(全51件中)
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
TOPページへ戻る
PAGE TOP