MEMBERS
ID:
PASS:
パスワードをお忘れの方はこちら
会員登録情報変更はこちら
SEARCH
Artist(アーティスト)
Title(タイトル)
All(オール)
カートの中身を確認
How to read
How to read
お電話でもオーダーできます
10,000円以上送料無料!
代引き手数料一切無料!
オーダー後2週間以内であれば商品到着の日時指定が可能!
会員登録
メルマガ配信登録
PUT THE RECORD BACK ON!!究極のDISCガイドVINYL7'S ULTIMATE DISC GUIDE
For Foreigner
VINYL7 RECORDS -blog-
VINYL7 RECORDINGS
レコード・CD・DVDの買取・トレード
クロネコ@ペイメント
クロネコ@ペイメント
RECOMMEND
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
次の10件1 | 2 | 3 | 41件〜10件(全37件中)
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX-
JOE FARRELL
UPON THIS ROCK
(1974/US/CTI/6042 S1)
表題曲"UPON THIS ROCK"はA TRIBE CALLED QUEST"VERSES FROM THE ABSTRACT"、BLACK SHEEP"FLAVOR OF THE MONTH"、PETE ROCK & C.L. SMOOTH"SEARCHING"、BEATNUTS"PROPS OVER HERE"などなど、NY産HIP HOPの名曲において何度もサンプリングされてきたクラッシックなドラムブレイク!"UPON THIS ROCK"を聴いてからサンプリングされた楽曲を聴くとよくわかるんですが使い方に非常に幅があっておもしろいです。 曲の頭の部分はハイハットはほとんど鳴らずキックとスネアで進むのですがパターンや音質といった面でとても汎用性が高くいじりやすいドラムブレイクになっているのがよくわかります。曲の方ももちろん格好良くサイケデリックなギターの音色で曲が始まる「これぞ70年代のJAZZ FUNK」といった雰囲気が最高です。また12分ある曲の後半ではARTIFACTS"WHASSUP NOW MUTHAFUCKA?"でサンプリングされた箇所も出てくるのですがここも「技あり!」なサンプリングで聴くと震えます。他の楽曲も豪華なメンツで支えられた最高のセッションになっていておすすめのアルバムです。
Read More
Text by m.hisataakaa \2,000
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
JOE FARRELL
CANNED FUNK
(1975/US/CTI/CTI 6053 S1)
ジャケット同様(?)ちょっとクセのある楽曲が人気のジャズ管楽器奏者JOE FARRELLの75年作。タイトル曲"CANNED FUNK"は、KOOL G RAP & DJ POLO"ON THE RUN"でサンプリングされていた一曲!これがあまりCTIらしくない骨太なドFUNK曲でめちゃくちゃ格好良いです。7分超の結構な尺の楽曲ではありますがFUNKっぽいループ感強めの進行に即興が挟まる作りになっていて全く飽きずに聴かせます!他の楽曲に関してもBOB JAMES関連作のような雰囲気とはどこか違っていてCTIレーベルにおいてはちょっと変わった作品だと言えるのではないでしょうか。
VANGELDER刻印有り
※ジャケットとラベルに小さな書き込みあり。
#SAMPLINGSOURCE
Read More
Text by m.hisataakaa \2,000
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
JANICE McLAIN
SMACK DAB IN THE MIDDLE
(1979/US/WB / RFC/DRCS 8893)
有名DJはこぞってPLAYし、コンピレーションやら、MIXにも頻繁に収録されるほどで「超」がつく良質なDISCOです。「A LARRY LEVAN MIX」の表記は伊達じゃなく素晴らしいMIXに仕上がっています。実際にどこまでの作業を行っていたかは定かでは無いもののいわゆる大箱映えしそうな、大きな音で鳴らしてもうるさくならない広がりのあるMIXはさすがです。そして肝心の曲が素晴らしいんです。大勢居そうなバックバンドが奏でる超ゴージャスなオケに、ハッピーなメロディを歌い上げるJANICE McLAINの伸びがあって可愛らしいボーカルが最高に良い気分にさせてくれます!曲中盤〜後半のアレンジが最高なのでDJ時はなるべく長くPLAYしていただきたい一枚。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,800
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
JEANETTE ''LADY'' DAY
COME LET ME LOVE YOU
(1981/US/PRELUDE/PRL D 619)
数あるPRELUDEの作品の中において比較的有名な作品だとは思うのですがあまり詳しいことはわかりません。しかし非常に良い作品。クレジットを読んで目立つ存在なのはFRANCOIS KEVORKIANくらいですかね。プロデューサーとしてクレジットされているABRAHAMという方については全然わかりません。出だしから勢いよく鳴るホイッスルやドラムの音色の質感、途中で騒がしく鳴るティンバレス、メロディー、全体の鳴り、そして主役であるJEANETTE ''LADY'' DAYの見事な歌唱と何から何まで100点に近い仕上がり!こういうDISCO曲は同時代のOLD SCHOOL HIP HOPとの親和性が特に良くHIP HOP DJには自信をもってオススメです。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,800
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
JERU THE DAMAJA
COME CLEAN
(1993/US/PAYDAY / FFRR/697-120-002-1)
PRODUCED BY DJ PREMIER。SHELLY MANNE"INFINITY"使いのHIP HOP CLASSIC。90年代に入ってからのDJ PREMIERのトラックはすごい速さで進化していきましたね。特にGANG STARRのアルバム"STEP IN THE ARENA"から"DAILY OPERATION"、"HARD TO EARN"にかけての変化は大きかったような気がします。それまでのHIP HOPは「ループ感」を重視したトラックが多かった中、DJ PREMIERはサンプルをどんどん細かくし、つぎはぎ感も丸出しでシーケンスしていくあの「DJ PREMIERらしさ」をすごい速さで確立したと思います。これもサンプルの細切れを絶妙に並べたトラックで当時はなんの音が鳴っているのかすらわかりませんでした。で、SHELLY MANNE"INFINITY"のイントロの「水琴(?)の音」を聴いてもう一度びっくりするというのがお約束の一枚だったと思います。昔話なんですが今改めて聴いても結構驚きますよ。
#HIPHOPCLASSIC
#90SCLASSIC
Read More
Text by tahara \1,200
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
JODY WATLEY
FRIENDS
(1989/US/MCA/MCA-23956)
SHARAMARでの活動を経てソロになったJODY WATLEY。当時はかなり洒落た雰囲気が漂う売り方でした。イメージ的な部分だけでなく音楽的にもなかなか攻めた感じで売り出していてREMIXをHANK SHOCK LEE,ERICK SADLER AND PAUL SHABAZZのほぼBOMB SQUADな面々に依頼。そこへERIC B. & RAKIMをフィーチャリング!!今でこそR&Bシンガーの作品にRAPがフィーチャーされることは珍しくもなんともないんですが1989年にこの組み合わせはすごく新鮮でした!RAKIMの渋いRAPにサンプリングで作られたブリッジが絶妙にはまっていて今聴いてもめちゃくちゃ良くできています!
#80SCLASSIC
Read More
Text by tahara \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX-
JOCELYN BROWN
I WISH YOU WOULD
(1984/US/VINYL DREAMS/VND 003)
このシングルの一つ前に出た大ヒット曲"SOMEBODY ELSE'S GUY"やINNER LIFE、MUSIQUE、PHREEKといったプロジェクトでの歌唱の印象も強くかなりアッパーな楽曲を想像しがちなんですがこう言うミディアムな楽曲で聴かせる歌声も素晴らしい方ですね。結局最後はあの熱い歌声が聴けるんですがこの曲の出だしで聴かせる少し抑えた歌声もまた素晴らしいんです。表現力がこれだけ豊かな歌手だけに本当にたくさんの客演をこなしてきたのも頷ける歌声です。そしてこの曲のバッキングがまた都会的に洗練された雰囲気に溢れていて素晴らしい。VINYL DREAMSというレーベルはPRELUDEの傘下のレーベル。制作はALLEN GEORGEとFRED MCFARLEN。この2人は後にHOUSE MUSICの制作も多く手がけるようになるプロデューサーでキャリア初期のこの仕事の質の高さにも納得できます。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,800
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
JOHNNY HAMMOND
WILD HORSES ROCK STEADY
(1971/US/CTI/KUDU/KU-04)
ジャズオルガン奏者JOHNNY HAMMOND SMITHの71年作。アレンジと指揮をBOB JAMESが担当。GROVER WASHINGTON JRやERIC GALE、RON CARTERといった馴染みのメンバーに加え、GEORGE BENSONやHARLD VICK、AIRTO、BILLY COBHAM等の腕利きミュージシャンが脇を固める豪華な布陣での録音!耳を引くのやはりARETHA FRANKLINの"ROCK STEADY"のカバー!このカバーにだけドラムでBERNARD PURDIEが参加!!!原曲の激しいアグレッシブな雰囲気よりはかなり渋目のアレンジになっているところが素晴らしいです。曲後半にはドラムソロもありBERNARD PURDIEらしい叩きっぷりを堪能できます!VANGELDER刻印有り。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,800
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX-
JUNGLE BROTHERS
WHAT U WAITIN' 4?/JBEEZ COMIN' THROUGH
(1990/US/WANER BROS/9 21477-0)
"WHAT U WAITIN' 4?"はこのグループお得意のダンサブルな一曲。やはりHIP HOUSEの代表曲の一つでもある"I'LL HOUSE YOU"の存在は大きいでしょうね。CJ MACINTOSHやTONY HUMPHRIESといったプロデューサーによるREMIXを搭載。NATIVE TONGUE周辺の人たちはこういうOLD SCHOOL〜DISCO路線を押し進めたようなRAP曲を作るのが本当にうまいですね。そして"JBEEZ COMIN' THROUGH"はとにかくHIP HOPな一曲!!特に"BONUS BEATS"をうまく使って二枚がけで聴かせるという技をRED ALERTが披露していてリリース当時からの定番でした。この"BONUS BEATS"が"LP VERSION"には使われていないネタも入っていて"LP VERSION"と合わせて使うと非常に効果的。短い尺ながらも本当によくできたバージョンです。
Read More
Text by tahara \1,000
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX
JOY ENRIQUEZ
TELL ME HOW YOU FEEL
(2000/US/LA FACE/LFDP-4457)
結局、正規盤がリリースされることなく終わってしまいました。今となっては過去の曲??と思う方も少なくないかもしれません。しかし今改めて聴いてみても全く色あせない素晴らしさがあります!流石はRODNEY JERKINSの奥さん!!もちろんCOMMONが先に使用していたことが影響しているんでしょうけどLOWELL''MELLOW MELLOW LIGHT ON''を見事にサンプリングしたトラックとそこにバッチリ乗ったメロディーの良さから来る衝撃は半端じゃありませんよ!その上JOY ENRIQUEZという歌手が持つ独特のキャラクターがまた良い感じ!こういう「いつ聴いても良いな」と思える曲は良いもんですね。こういうのはもしかしたら「未来のレアグルーブ」になるような気も少しします。
※ラベルに書き込みありますが盤は綺麗です。
Read More
Text by tahara \2,000
視聴する Recommend
次の10件1 | 2 | 3 | 41件〜10件(全37件中)
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
TOPページへ戻る
PAGE TOP