MEMBERS
ID:
PASS:
パスワードをお忘れの方はこちら
会員登録情報変更はこちら
SEARCH
Artist(アーティスト)
Title(タイトル)
All(オール)
カートの中身を確認
How to read
How to read
お電話でもオーダーできます
10,000円以上送料無料!
代引き手数料一切無料!
オーダー後2週間以内であれば商品到着の日時指定が可能!
会員登録
メルマガ配信登録
PUT THE RECORD BACK ON!!究極のDISCガイドVINYL7'S ULTIMATE DISC GUIDE
For Foreigner
VINYL7 RECORDS -blog-
VINYL7 RECORDINGS
レコード・CD・DVDの買取・トレード
クロネコ@ペイメント
クロネコ@ペイメント
RECOMMEND
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
次の4件1 | 21件〜10件(全14件中)
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
HOWARD JOHNSON
SO FINE
(1982/US/A&M/SP-12048)
BLACK CONTEMPORARY〜ADULT CONTEMPORARYと呼ばれるような楽曲のお手本のような一枚と言っても良いかもしれませんね。一昔前は「薄い」みたいなことを言われていたような気もしますが80年代初頭のトレンドをとうまく取り入れた楽曲の雰囲気は今聴くとかなりしっくりきます。"IF YOU WANT IT"のヒットで知られるNITEFLYTEのボーカルだったHOWARD JOHNSONがKASHIF作の曲を歌い本当に気持ちの良い一枚になっています!80年代のDISCO楽曲がお好きな方にはもちろんA.O.R.のような雰囲気がお好きな方にも自信を持ってオススメできます!!B/Wの"THIS IS HEAVEN"も良いです。
#80SCLASSIC
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX-
HOUSE OF PAIN
JUMP AROUND
(1992/US/TOMMY BOY/TB 526)
HIP HOP CLASSIC!の一言で済んでしまいそうな一枚ですね。曲の知名度は高いですしHOUSE OF PAINならびにDJ MUGGSと言ったらまずこの曲を思い浮かべる人も多いと思います。イントロ。勢いの良い「JUMP! JUMP!」という掛け声のサビ。この当時のSOUL ASSASSINNSの雰囲気がよく出たトラック。その上アイリッシュ系アメリカ人ならではのアイデンティティも込められていて世界中でアンセムとして認知されている曲だと思います。そんな曲だけにプレス枚数も種類もものすごく多く決して珍しい盤では無いはずなんですがTOMMY BOYのカンパニースリーブ入りでもSRC刻印の盤も意外と見かけないです!(※ジャケット付SRCはなかなか出ないです。)
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
HIGH INERGY
STEPPIN' OUT
(1978/US/GORDY/G7-982R1)
女性ソウルグループ「HIGH INERGY」が『GORDY』よりリリースした78年作。朝方のフロアを優しく包み込む名曲"LOVIN' FEVER"を収録した作品。"LOVIN' FEVER"は控えめながらもしっかりとしたドラムを軸に爽やかなストリングアレンジが心地良くボーカル・コーラスを際立たせているフロア向きな1曲!後半にかけて盛り上がりをみせる展開も◎!それ以外にもイントロがサンプリングされていそうなFUNKY SOUL"YOU CAPTURED MY HEART"やコチラもサンプリングライクなイントロが印象的な"DIDN'T WANNA TELL YOU","WE ARE THE FUTURE"、STEVIE WONDER作のアップテンポな"EVERYTIME I SEE YOU I GO WILD"、さらには45回転にすると面白いスウィートバラード"PEACELAMD"とアルバムを通して好内容です!SOULファンからネタものを探しているB-BOYまでオススメです!
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
HOT CUISINE
WHO'S BEEN KISSING YOU?
(1981/US/PRELUDE/PRL D 531)
このレーベルらしい、都会的で洗練された雰囲気がナイスなDISCOです。この曲のプロデュースはBIDDUというプロデューサーの手によるもので70年代に"I LOVE TO LOVE"のヒットで知られるTINA CHARLESをプロデュースしたその人です。"I LOVE TO LOVE"でも証明されている通り、この曲も耳に残るメロディーが非常に特徴的で曲のタイトル通り切ない心中を歌った、胸を締め付けられるかのような雰囲気が最高です。またこの時代のこのレーベルのプロダクションにおいて顕著なシンセサイザー等を上手に利用した洗練された空気は他ではなかなか味わえるものではありません。恐らくはヨーロッパ発のこういったDANCE MUSICを上手にアメリカに伝えた「PRELUDE」というレーベルの素晴らしいセンスには脱帽です。あなたのDISCO MUSICのコレクションに加える価値がある珠玉の一枚です。裏面もナイス!!
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
HERB ALPERT
RISE
(1980/US/A&M/SP 12022)
やはりNOTRIOUS B.I.G."HYONOTIZE"のネタになったことが有名です。HERB ALPERTはインストゥルメンタルの楽曲をたくさん発表していますが非常にポップなアプローチも得意とするミュージシャンですね。リリースされた音源に難解な部分はあまり無く、誰もが気軽に楽しめる音楽を演奏するミュージシャンではないでしょうか。ちなみにA&Mレーベルの創設者の一人でもあり、A&Mの「A」はALPERTのAだそうです。この"RISE"はNOTRIOUS B.I.G.の曲でサンプリングされるよりも前にマツダのスポーツカー「RX-7」のCMに起用されていたほどで日本での知名度も非常高いです。アメリカ買い付け時にはスーパマーケットや高速道路のサービスエリアでBGMとして今でもよく耳にします。
#SAMPLINGSOURCE
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
HI-FIVE
I JUST CAN'T HANDLE IT
(1990/US/JIVE/1406-1-JD)
このグループにとってのデビューシングルでありアルバムの一曲目を飾った曲ですね。リードボーカルだったTONY THOMPSONが15歳の時のデビューなのでアメリカ伝統のBOYSBANDの系譜に乗るグループですね。NEW EDITONの大成功以来このスタイルのグループは今でもたくさん出ますね。しかしこのグループを他と少し違った存在感にしたのはやはりプロデューサーだったTEDDY RILEYの手腕によるところが大きいのではないでしょうか。当時NEW JACK SWINGで引っ張りだこだったTEDDY RILEYがこの楽曲においてもその「跳ね」に特徴があるリズムを惜しげも無く聴かせています。また後にソロにもなるTONY THOMPSONの歌いっぷりが素晴らしいです。この後にシングルになる"I LIKE THE WAY(THE KISSING GAME)"の方が売れたのでそちらの印象も強いのですがNEW JACK SWINGらしさを存分に感じられるこちらもおすすめです。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,200
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX-
HEAVY D & THE BOYZ
PEACEFUL JOURNEY
(1991/US/UPTOWN/MCA 10289)
1991年発表のアルバム。ヒットした"NOW THAT WE FOUND LOVE"の印象が強いアルバムではありますがこのアルバムでの聴きどころはMARLEY MARLとPETE ROCKのプロデュースによる楽曲です。特にPETE ROCKにとってはC.L. SMOOTHとの"THE CREATOR"や"ALL SOULED OUT"と同年のリリースでまだキャリアの初期の作品です。MARLEY MARLとの師弟関係(?)も感じ取れるような二人の作風がこれぞサンプリング!といった感じでとても良いです。TEDDY RILEYらのポップなトラックとの対比で聴けるところも素晴らしいバランスです!!
#HIPHOPCLASSIC
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX
HOSTYLE
SHE'S SO FINE/KEEP ON MOVIN'
(1990/US/ATLANTIC/LIGOSA/DMD 1371)
HOSTYLEを語るならこのタイトルははずすことのできない1枚だと思います。彼らの存在を知ったのもこの盤からでした。他のタイトルも素晴らしいですがやっぱりこの盤に戻ってきてしまうのはなぜなのでしょうか??個人的にはこのKEEP ON MOVIN'がHOSTYLEの中で優勝だと思いますね〜まずは試聴をしていただきたいのですが、このアイテムに限り試聴ナシで購入していただいてもかまわないですね。WILSON PICKET"ENGINE NO.9"使いの激FUNKY MIDDLE!!ENGINE NO.9使いの決定盤でしょうね間違いなく。。男臭いトラックに、男臭い熱血RAPの掛け合いが乗る男の中の男の一枚。しかし制作陣に目を付けるとLATIN FREESTYLEの巨匠CHRIS BARBOSAの名が…。勢いだけでなく、確かな技術に裏付けられた最高の曲です!!
ステッカー付きオリジナルスリーヴ
*左上に切り込み有り。
Read More
Text by tahara \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX-
HAPPY HAMSTERS,THE
SING MICHAEL JACKSON'S GREATEST HITS
(1984/US/AUDIOFIDELITY/AFE 501)
タイトル通りハムスターのキャラクターがMICHAEL JACKSONのヒット曲を歌うというスゴイ内容。ジャケットのハムスターの絵の可愛さが目を引きますね。元はTHE CHIPMANKSの名で出ていたようで例の「ムシ声(チビ声)」!やはり法的にはいろいろ揉めたようでこのTHE HAPPY HAMSTERS名義になったというエピソードも興味深い一枚。一度レコードに針を落とすと"ROCK WITH YOU"、"HUMAN NATURE"あたりのヒット曲においては特に強烈なインパクトがあります。少しチープな雰囲気のアレンジに仕上がっているところは逆に好感が持ててしまいます。どうやらこのアニメのVHSテープも存在するようでそちらも気になりますね。画鋲やテープの跡が無いポスターがちゃんと残っています。
Read More
Text by tahara \2,400
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX-
HERE AND NOW
ARE YOU READY
(1993/US/THIRD STONE RECORDS/ATLANTIC/DMD 1984)
"TRAY'S HARD FULL MIX"、"GURU'S ALWAYS READY EXTENDED"、"LP VERSION"全てのVERSIONおすすめです。全体的にNEW JACK SWING流行時の質感が入っています。この頃らしい太い鳴りのドラムが効いた"TRAY'S HARD FULL MIX"。同時期のJAZZMATAZZでの作風を思い起こさせる"GURU'S ALWAYS READY EXTENDED"。FRESH PRINCEやSALT N PEPAのボイスサンプルをうまくはめた"LP VERSION"。どれも12インチシングルのMIXならではの振れ幅あるバージョンに仕上がっていて良いです。90年代前半は試行錯誤を繰り返しながらサンプリングの技術がどんどん上がっていってた時期だけにこういう盤の違うバージョンでそういった足跡を確かめるのも楽しみの一つ。注意深く耳を傾けると様々な発見があります!
Read More
Text by tahara \600
視聴する Recommend
次の4件1 | 21件〜10件(全14件中)
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
TOPページへ戻る
PAGE TOP