MEMBERS
ID:
PASS:
パスワードをお忘れの方はこちら
会員登録情報変更はこちら
SEARCH
Artist(アーティスト)
Title(タイトル)
All(オール)
カートの中身を確認
How to read
How to read
お電話でもオーダーできます
10,000円以上送料無料!
代引き手数料一切無料!
オーダー後2週間以内であれば商品到着の日時指定が可能!
会員登録
メルマガ配信登録
PUT THE RECORD BACK ON!!究極のDISCガイドVINYL7'S ULTIMATE DISC GUIDE
For Foreigner
VINYL7 RECORDS -blog-
VINYL7 RECORDINGS
レコード・CD・DVDの買取・トレード
クロネコ@ペイメント
クロネコ@ペイメント
RECOMMEND
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
次の10件1 | 2 | 31件〜10件(全23件中)
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
DIGITAL UNDERGROUND
UNDERWATER RIMES
(1988/US/TNT/T.N.T. 12001)
FUNKADELIC / PARLIAMENTからの影響をストレートに表現したラップグループですね。1990年になってTOMMY BOYと契約した後の作品が有名ですがTOMMY BOY以前にリリースしたTNTでのこの作品も素晴らしいです。この頃からSHOCK-Gがグループの中心だったようでラップにTOMMY BOY期にも通じる雰囲気が既に感じられて良い塩梅です。プロダクション的には両面ともまだTR-909の音色が耳に残るトラック。そこらへんに若干の古さは感じさせますが当時の西海岸産のラップとしてはかなり独特なトラック。FUNK〜HIP HOPが本当に好きな人たちなんだなーという雰囲気がすごく感じられます。西海岸産のHIP HOPの中にあってはかなり異色な存在でありながらも現在までブレることなくやり通しているところは素晴らしいグループだと思います。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,200
視聴する Recommend New Arrivals
Genre: 
Format:EP
Type:R
Condition:EX-
DE LA SOUL
MILLIE PULLED A PISTOL ON SANTA / KEEPIN' THE FAITH
(1991/US/TOMMY BOY/TB 500)
"MILLIE PULLED A PISTOL ON SANTA"は一応クリスマスソングということになるんでしょうか?MILLIEという登場人物がMACY'Sのサンタに扮した父親を殺してしまうというものすごいストーリーテリングな歌詞の内容でかなりヘビー。トラックはBOB POWERも加わってのREMIX。PATRICE RUSHEN"GIVIN' IT UP IS GIVIN' UP"をサンプルしていてPRINCE PAULはこのループをGRAVEDIGGAZの"MOMMY, WHAT'S A GRAVEDIGGA?"においても再び使っていました。そしてもう一曲収録された"KEEPIN' THE FACE"。こちらはBOB JAMES"SIGN OF THE TIMES"やFONDA RAE"OVER LIKE A FAT RAT"、BOB MARLEY"COULD YOU BE LOVED"、SLAVE"JUST A TOUCH OF LOVE"といったサンプルをたくさん使った一曲。ゲストボーカルとして迎えられたVINIA MOJICA嬢の歌声も素晴らしく3つのバージョンとも通年楽しめる内容になっています。ただ"MILLIE PULLED A PISTOL ON SANTA"は歌詞の内容の評価はあちらでは本当に高いのでこのパッケージも頷けます。
Read More
Text by m.hisataakaa \800
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
DOUG E. FRESH AND THE GET FRESH CREW / DOUG E. FRESH AND M.C. RICKY D
THE SHOW / LA-DI-DA-DI
(1985/US/REALITY/D-242)
歴史的名作!!楽曲としてはもちろんのこと、このレコードからあらゆる部分がサンプリングされていることでも有名なレコードですね。特にNYを中心にしてHIP HOPがそれまでには無い盛り上がりを見せた時代の代表的なヒット曲だけに「本場」においては特別な意味を持つ楽曲のようですね。アニメ「INSPECTOR GADGET(ガジェット警部)」のテーマソングの印象的なリフを見事になぞったトラック。そこへDOUG E. FRESHとSLICK RICKが"THE SHOW"についての心構えをおもしろおかしく軽快な掛け合いで披露するという素晴らしい歌詞。そしてB/Wに収録された"LA-DI-DA-DI"もクラッシック!DOUG E. FRESHのBEATBOXの上でSLICK RICKが前口上から始めて年増の女性(彼女のお母さん?)に言い寄られるエピソードをを見事な言い回しでRAPして聴かせます。とにかく印象的な言い回しの連続なので「声ネタ」として何度もサンプリングされる理由がよくわかります。「おもしろいエピソードをリズミカルに聴かせる」というスタイルは日本の河内音頭や浪花節、浪曲なんかに通じるものがありますね。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
D-INFULENCE
WAITING
(1995/UK/EAST WEST/7559-66095-0 A4387T)
UKのACID JAZZシーンから出てきたバンドですね。BRAND NEW HEAVIESやINCOGNITOらと並んでとても人気がありました。太いドラムの音を軸にストリングスなどの生楽器も贅沢に配した音作りはさすがです。LEVEL 42やFREEZのようなJAZZ〜JAZZ FUNKに対する憧れ。また初期のユーロビートでも聴けるようなDISCO MUSICへの憧れ。UKの音楽シーンはUSの音楽を大切にしながらより洗練されたものをリリースする印象がありますがこのシングルにおいてもUSのR&Bをさらに作り込んだようなプロダクションとメロディーの美しさがとても良いです。またDA BEATMINERZへREMIXを発注していてこのREMIXで聴けるドラムと低音ベースの鳴りが流石です!めちゃめちゃ地味なんですが研ぎ澄まされた感じのREMIXになっていて最高です!!
Read More
Text by m.hisataakaa \600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
DISCO FOUR
MOVE TO THE GROOVE
(1981/US/ENJOY/ER-6010)
SUGARHILL、ENJOYはたくさんのシングルが出ていますね。OLD SCHOOL HIP HOPの入り口としてぴったりの音源がたくさんありますがこれもそんな一枚です。クレジットがないのであまりはっきりしたことは書けませんがバックトラックはPUMPKINによるものでしょうか。SPOONIE GEEの"LOVE RAP"なんかと同じ質感の強いドラムが耳を引きつけます!そしてこの時期のHIP HOPならではの歯切れの良いRAPでのマイクリレー。これがめちゃくちゃ格好良いです。後のHIP HOPでもよく聞かれるおきまりの煽り文句がたくさん入っているのも良いです。OLD SCHOOL入門にはちょうど良い一枚ではあるんですがコンピレーションなんかには入っていないことも多いんですがこれはお聴き逃しなく!!赤のラベルの翌年にリリースされたと言われる銀色のラベルの盤です。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,200
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX
DE LA SOUL
ALL GOOD?
(2000/US/TOMMY BOY/TB 2094)
5枚目のアルバム"ART OFFICIAL INTELLIGENCE : MOSAIC THUMP"からのシングル。アルバムもたくさん売れましたしこのシングルも売れましたね。ゲストボーカルがCHAKA KHANということで内容としても最高です!しかしオリジナルバージョンの"CLEAN"、"DIRTY"、"INSTRUMENTAL"、"A CAPPELLA"を収録したUS盤。これがプロモ盤しか存在せず、意外に流通枚数が少なかった気がします。"REMIXES"の名で正規リリースされたほうの盤はたくさんあるんですが…。この頃のDE LA SOULらしいすっきりとしたトラックにCHAKA KHANの相性が意外にもバッチリでとても良い曲です。REMIXESの方に収録されていたHOUSEや2 STEPのMIXも良かったんですがこのシングルで聴くと「あーDE LA SOUL聴いてるなー」という気分になります。またカップリングの"DECLARTION"はシングルだとこの盤のみ。これがまた隠れた名曲といった感じで良いです。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,800
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX-
DHAR BRAXTON
JUMP BACK(SET ME FREE)
(1986/US/SLEEPING BAG/SLX-19)
コアラのマークでおなじみの「SLEEPING BAG RECORDS」の数あるカタログの中でも非常にたくさん売れた一曲でしょう。昔から中古盤はたくさん見かけます。よく「ガラージクラッシック」として紹介されてきた曲ですが今改めて聴いてみるとNY周辺のDANCE MUSICの歴史の変遷を耳で感じ取れる一枚として非常にオススメの一枚です。MFSB"LOVE IS THE MESSAGE"のようなフィリーディスコ直系の反復するリズムの快感をドラムマシンとシンセベースで表現しながらLATIN FREESTYLE〜HOUSEへと至る音の系譜がしっかりと感じられるメロディーや上物の味付けがたまらなく格好良い曲です。人力で奏でられていたDANCE MUSICを機械によってなぞる手法をとることでDANCE MUSICが進化していった様子がよくわかります。ストレートなLATIN FREESTYLEの流行というのは短い期間であったようですが計り知れないくらいの影響力があったことも認識しておきたいところです。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,000
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
DOUBLE EXPOSURE
TEN PER CENT
(1976/US/SALSUUL/12D-2008)
商用12インチとしては世界で最初の一枚!ということでよく話題に上がる盤なんですがなぜ「世界で最初の商用12インチ」になり得たのかはこの盤に針を落とすとすぐわかります。元のアルバムバージョンが4分ほどの曲なんですがこちらの12インチのRE-EDITは9分ほど。倍くらいの長さに伸ばされているのですがこの伸ばし具合が本当に絶妙なんです。頭がブレイクから始まるところは同じなんですがそこから歌が始まるまでの「間」の取り方から感心します。そして歌を一気に聴かせたあとに抜きを入れてからインストを挟んでもう一回盛り上げていく感じとかいくら書いても伝わりにくくて非常に申し訳ないんですがすごいです。この盤でのWALTER GIBBONSの手腕は本当に感心します。今でも十分に有効な手段であるRE-EDITですがこんな古くから既に完成されていた技術である事には本当に驚きます。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,700
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:S
DJ RIZ
LIVE FROM BROOKLYN PART 1 & 2
(1999/US/STIMULATED/STM-2003)
シールド未開封品
DJ RIZと言えばこのレコードではないでしょうか。もちろんDJ ECLIPSE、DJ MAYHEMらとのN.Y. LIVEやHALFTIME SHOWといったラジオ番組、CROOKLYN CLANにおける活躍もすごいですがこのレコードがリリースされた時のインパクトは忘れられません。この盤がリリースされた1999年時点での最新のHIT曲からクラッシックまで、本当にいろんな曲のネタをうまく繋ぎ合わせてあって最高です。これらのレコードをちゃんと持ってるだけもすごいんですがやはり注目すべきはその構成力の高さ!!二枚使い、スクラッチを交えながらRAP曲のフックを本当に絶妙なタイミングで放り込んで来たりするタイミングなどはもう完璧です。こういうのがぽこぽこ出てくるのでNY HIP HOPはたまらないものがありますね。決して値段が付くようなレコードでは無いですがこれは押さえておいて欲しい一枚です。MIX CDとしてプレスされたほうはもうほとんど見かけませんし。
※試聴ファイルは別コピーより。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,000
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
DAVE GRUSIN
ONE OF A KIND
(1984/US/GRP RECORDS/GRP-A-1011)
ジャズ・フュージョン界の巨匠DAVE GRUSINの1977年作。全体的に洗練された楽曲ばかりで今聴いても、すっと耳に馴染む聴きやすいアルバムです!GROVER WASIHTON JRやSTEVE GADD、RON CARTERといった「CTI」レーベルの面々が参加。そのせいも有り、いくつかの楽曲では「CTI」っぽさが匂います。中でも顕著なのが"MODAJI"!これが極上のクロスオーバー〜フュージョン!PETE ROCK"SOUL SURVIVOR"、ROYAL FLUSH"ROTTEN APPLE"、CHANCE THE RAPPER"PUSHA MAN"などで使われていました!。ちなみにこのアルバム、1977年にPOLYDORから発表されたものを改めて編集し1984年に再リリースしたアルバム。後発盤だと言えば後発盤ということになってしまうんですがDAVE GRUSIN自身とLARRY ROSENのレーベルであるGRP(GRUSIN ROSEN PRODUCTION)からの再リリースということで本人にとっても相当の愛着があるアルバムなんだと思います。 #SAMPLINGSOURCE
Read More
Text by m.hisaatakaa \1,800
視聴する Recommend
次の10件1 | 2 | 31件〜10件(全23件中)
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
TOPページへ戻る
PAGE TOP