MEMBERS
ID:
PASS:
パスワードをお忘れの方はこちら
会員登録情報変更はこちら
SEARCH
Artist(アーティスト)
Title(タイトル)
All(オール)
カートの中身を確認
How to read
How to read
お電話でもオーダーできます
10,000円以上送料無料!
代引き手数料一切無料!
オーダー後2週間以内であれば商品到着の日時指定が可能!
会員登録
メルマガ配信登録
PUT THE RECORD BACK ON!!究極のDISCガイドVINYL7'S ULTIMATE DISC GUIDE
For Foreigner
VINYL7 RECORDS -blog-
VINYL7 RECORDINGS
レコード・CD・DVDの買取・トレード
クロネコ@ペイメント
クロネコ@ペイメント
RECOMMEND
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
次の9件1 | 21件〜10件(全19件中)
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX-
BLUES PROJECT, THE
THE BLUES PROJECT LIVE AT TOWN HALL
(1967/US/VERVE FORECAST/FT-3025)
DANNY KALB、STEVE KUTZ、AL KOOPER、ANDY KULBERG、DONALD KRETMER、ROY BLUMENFIELD、TOMMY FLANDERSと凄い面子からなるグループ。1960年代特有の「JAZZ、BLUES、R&Bを元にFOLKやサイケデリックな感覚も取り入れたROCK」をひたすら真面目にやったグループ。といったところでしょうか。BEATLESやROLLING STONESのアメリカでのヒットというのはとても大きな出来事だったでしょう。しかしながら彼らが挑戦したその特異な音楽性よりもやはり「アイドル」的な存在感が大きく評価されていたのでは?と思う部分が多少あります。そんな状況の中でイギリスのバンドが提示した音楽的な特徴をさらに発展させることに注力したかのようなTHE BLUES PROJECTのようなバンドは、セールス的には振るわなかったにしてもとても大きな意義があったことなんだろうな、とアルバムを通して聴くと思えてきます。BEATSIE BOYSが"FLUTE LOOP"でサンプリングした"FLUTE THING"のライブテイク"(ELECTRIC) FLUTE THING"はサンプリングソースとして有名な曲ですがその他の収録曲もJAZZ、BLUES、R&Bから受けた影響をROCKやFUNKへと発展させていく様子がよくわかる素晴らしい内容です。
MONO盤です!
Read More
Text by m.hisataakaa \1,800
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX-
BRICK
STONEHEART
(1979/US/BANG/JZ 35969)
3作目のアルバム。それまでのDISCO〜FUNK〜JAZZな作風は踏襲しながらもより洗練されたDISCOっぽいカラーが強くなりかなり聴きやすい内容になっています。特にメロディーが耳に残る曲が多く、明確にリードボーカルの存在を意識できるような楽曲"BY THE MOONLIGHT"、"LIFE IS WHAT YOU MAKE IT"、"RAISE YOUR HANDS"あたりはおすすめです。またインスト曲"WE'LL LOVE"はこの頃から流行するSMOOTH JAZZ〜FUSIONの雰囲気を漂わせて居て、バンドのリーダーであるJIMMY BROWNがSAX、FLUTE、TROMBONE、TRUMPETと様々な管楽器を操れることを思い出させます。それまでのアルバムに比べると「サンプリングソース!」みたいなとこが無いためどうも忘れられがちな気もするアルバムですがすごく良いですよ。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,200
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
BERNARD WRIGHT
WHO DO YOU LOVE
(1985/US/MANHATTAN/V-56007)
L.L. COOL Jの"LOUNGIN(REMIX)"でサンプリングされていたことで有名になった曲ですね。DISCOブームが落ち着いた後、NEW JACK SWING以降のR&BがHIP HOPと接近していくまでの間にたくさん制作された「ブラコン=BLACK CONTEMPORARY」ということにになるのでしょうか。この当時流行ったリズムの質感を持ち、打ち込みっぽく硬質な響きながらも当時のSMOOTH JAZZに通じる雰囲気を持っていてなんとも言えない気持ち良さがあります。90年代に入ってからこの辺の楽曲をサンプリングするのが流行りましたがヒット曲でもあるだけにみんな慣れ親しんでいた楽曲なんでしょうね。
#SAMPLINGSOURCE
#80SCLASSIC
Read More
Text by tahara \1,800
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
BILL COSBY
IS NOT HIMSELF THESE DAYS RAT OWN RAT OWN RAT OWN
(1976/US/CAPITOL/ST-2-11530-H-3)
人気コメディアン"BILL COSBY"の76年作。勿論、ユーモラス溢れる語り(ネタ)を披露しながらも本作の醍醐味はバックを努めるミュージシャンによる素晴らしい演奏につきます、アルバムを通してメロウでジャジーな楽曲からファンキーでロック調の楽曲まで幅広い演奏が楽しめる素晴らしい内容。その中でも収録されている"BEN"はJURASSIC 5の"AFTER SCHOOL SPECIAL"でサンプリングされていたりしてネタ盤としても評価されていましたね。個人的にはその"BEN"に加えて、語りが乗らず、時折コーラスが絡むメロウなインスト曲"YOU'RE DRIVING ME CRAZY"がムードたっぷりでオススメですね。他にもファンク直系の演奏にJ.B.顔負けのシャウトがのる"I LUV MYSELF BETTER THAN I LUV MYSELF"も素晴らしいです。オススメ!
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX
BUSY BEE
MAKING CASH MONEY
(1982/US/SUGARHILL/SH 591)
SUGARHILLからリリースされているわりにあまり見つからないレコードがコレ"BUSY BEE"の"MAKING CASH MONEY"!!FUNKY PRESIDENTを弾き直したトラックが最高でBUSY BEEのラップがさえまくるHIP HOP CLASSIC盤。SPOONIE GEE"SPOONIE GEE IS BACK"でもこのオケが使用されてました。言わずもがなのOLD SCHOOL CLASSIC!!曲の始まりから飛ばされます!!お約束フレーズてんこ盛りでタイトル通りに景気が良いことこの上なし!!SUGARHILLからリリースされているレコードはどれを買っても間違いなしでございます!!ま〜とにかく試聴してみてください!!お願いします。あとMIXCDアイテムとしても有名ですよね〜かければ儲かります
#OLDSCHOOL
Read More
Text by tahara \1,000
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:EX
BLACK BY DEMAND
CAN'T GET ENOUGH
(1988/US/TOMMY BOY/TB 921)
最近になってドキュメンタリーが作られているらしく再び注目を集めている気がするPAUL C.が関わっている一枚。PRODUCED BY のクレジットが入っている作品も多くプロデューサーとして扱われてしまうことも多くいろいろと誤解されてしまうことも多い気もします。しかし!この人の真価はやはりエンジニアリング全般ができるというところではないでしょうか?このレコードにおいてもクレジット上の立ち位置はMIXER。トラックはCHRIS MOOREによるもの。CHRIS MOOREとPAUL Cの関係は結構深く、あのTRIO CONNECTIONの二枚のシングルもこの二人が手がけています。その辺のことも頭に入れて聴くとなかなか趣のあるこのシングル。当時のHIP HOPのプロダクションを知るには必須ですよ。当時のTOMMY BOYらしくアルバムまで出せていないところも今となっては愛おしいものがあります。
#HIPHOPCLASSIC
Read More
Text by tahara \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:R
Condition:NM
BLVD MOSSE
ALL PRAISES DUE TO OUTSTANDING
(1990/US/SCORPIO/SM-1201)
個人的にも大好きなオッサンソウルの決定盤にしてHIPHOPネタの中でも大ネタと言われる位に位置するGAPBAND"OUTSTANDING"を使用したVERY GOODな1枚。私も2002年か2001年かどっちにしても忘れてしまいましたけど、リリースしたMIXTAPE"LESSON2"に収録した個人的にも超お気に入りの大好きな1枚でもあります。昔にリリースしたMIXTAPE、MIXCDに収録するくらい好きな曲だったのに最近までちょっと忘れてました(笑)。それだけ山盛りの曲がボクのアタマの中に回っているのだと思うとやっと一周してこの曲をしっかりオススメしたいと思います。オッサン受けするタイトル曲に対して荒々しいゴリゴリのビートが堪らんくらいカッコ良いB/W"MOVE TO SOMETHING FUNKY"共に◎!!プロデュースはコノ時代の旬を行った曲者SUPER PRODUCER"TONY D!!"どちらのサイドも使い勝手満点の1枚!!これはマジでオイシイっすよ!!!!MUST BUY!!
Read More
Text by tahara \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:12
Type:P
Condition:EX
BEN SIDRAN FEATURING STEVE MILLER
SPACE COWBOY
(1986/US/MAGENTA RECORDS/MA-17421)
STEVE MILLER BANDに在籍したキーボーディスト、BEN SIDRANが旧知の仲であるSTEVE MILLERをボーカルとギターに迎えてLIVEで披露したバージョンの12インチシングル。もともとSTEVE MILLER BANDとして1969年のアルバム"BRAVE NEW WORLD"に収録していた楽曲でオリジナルは時代を反映したサイケデリックなロック曲。しかしBEN SIDRAN名義のこのレコードのバージョンはJAZZの要素を強く感じさせるアレンジ。それもそのはずBEN SIDRANはSTEVE MILLER BANDを脱退した後はかなりJAZZへのアプローチを強くした作品をたくさんリリースしていたことで知られています。これもそんなBEN SIDRANらしさが溢れたアレンジになっています。その上で歌とギターを披露するSTEVE MILLER、途中で素晴らしいソロを聴かせるBILL PETERSON(彼もSTEVE MILLER BANDに在籍)が素晴らしいです!歳を重ねたからこそできる表現とでも言いましょうか。とにかく素晴らしい12インチシングルでおすすめです。
Read More
Text by m.hisataakaa \1,600
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
BJRE
LIVE AT MONTREUX AND WOLF TRAP
(1976/US/-)
BUDDY RICH"CHANNEL ONE SUITE"のカバーを収録!抜きどころも多くクリエイター必見なのはもちろんですがBUCKNELL JAZZ & ROCK ANSEMBLEの名の通り非常にスリリングに聴かせる場面も多く楽しめるアルバムです。ジャズライブの聖地MONTREUXとWOLF TRAPでのライブ録音盤。残しているアルバムが少ないだけに知る人ぞ知るバンドですが内容は素晴らしいです。この盤も限りなく自主盤に近いパッケージでそそります。こういうのは狙って捕獲しようと思うと意外に難しいので見た時が買い時ですよ!!
Read More
Text by m.hisataakaa \2,000
視聴する Recommend
Genre: 
Format:LP
Type:R
Condition:EX
BOBBYE HALL
BODY LANGUAGE FOR LOVERS
(1977/US/20TH CENTURY/T-534)
"BODY LANGUAGE FOR LOVERS"というアルバムタイトルからしてそそる!?、パーカッショニストBOBBYE HALLの77年作。このアルバムを一言で表現するとパーカッション強めのフュージョンという事になると思いますが、JAMES GADSON(DRUM)、CHUCK RAINEY(BASS)といった強力なリズム隊の参加によりちょっと「強め」な内容になっております!DOROTHY ASHBYのハープの参加も嬉しい限りです。それらを顕著に味わう事が出来るのがA-3"COPULA"です!サンプリングされていそうなフレーズのイントロ。その印象的なフレーズをポイントにリズム隊の的確なドラムとベースの演奏に怪しげな女性コーラス、バリエーション豊富な叩き方のパーカッションが絡む激渋な1曲!この曲だけではなく、"COPULA"同系の"LEO DE VIRGO"や"OH"、"OVINU MALKAYNU"、"ANGEL"といったサンプリングソースとしても活躍しそうな楽曲が目白押し!更には、陶酔系の"VOYEUR"と聴きごたえたっぷりな楽曲のオンパレードです!
Read More
Text by m.hisataakaa \2,000
視聴する Recommend
次の9件1 | 21件〜10件(全19件中)
絞込み検索 New Arrivals(このジャンルの新入荷商品のみ表示) ALL(このジャンルの商品を全て表示)
数字 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ
TOPページへ戻る
PAGE TOP